» ArchiveListHome > 日記 > Page.3
<< < 1 2 3 4 5 6... > >>

2009年09月01日

すごい遅くなりましたが、闘劇日記です。ども。


■本戦のん
まずは、チームメイトのいずみ君と花火師君!!
二人のおかげで最高に楽しい夏になりました!!
どうもありがとう、お疲れ様でした。

そして、優勝したボス君、力丸君、ももち君
おめでとうございます!!

力丸君の選手宣誓かっこよかったです!!
ももちまこととボスユンだけで優勝とか強すぎる!!
まあ、個人的にはボスユンvsKOヤン観たかったけどなw(チラ


■野試合のん
FCFさんとガチ。五分くらいでした。
強くなってました。差し合いが杉山さんに近くなってた。

鉄格子さんとガチ。負け越しました。
Qに負け越しとかあかんやろと。。。

やっくんには全敗です。orz

とっとりさんが「強くなりましたね」と言ってくれてましたが
むしろ、とっとりさんしか強くなってた。

こにたんとの対戦はなぜか燃える!!

力丸春にはフルボッコです。当然というか力量が違いすぎた。


■ツムーンのん
予選通過してから、自分ができる努力をしてきた。
REDに無理いって、1時間でも闇練してもらったし、
大阪にもできるだけ通った。

だけど、関東では
野試合はボコられるし、本戦では1勝もできないしで
サードするのが嫌になった。

TMさんとの本戦での試合は特にひどかった。
今まで闘劇に出て、ユンなどのいわゆる強キャラが相手だったので
どこかで、キャラでのいいわけをしていた部分があったが、
今回はQで、しかも圧倒的に殺された。

これはもう、自分自身の限界を感じざるを得ない状態だった。

壇上にいるプレイヤー達が目標なわけだけど、
自分にはその器がないことに気付かされた。
いや、元々気付いてはいたけど、絶対に無理という
気持ち、わからされた感じだった。

今まで努力したことは、割と結果として残ってきたけど、
サードに関しては全然ダメでしたわ。

TMQや鉄格子Qのプレイを見ているとホンマに甘えがない。
できること全てやるし、ミスもない。

これが自分と決定的に違うところだなと思った。
「やっぱ、キャラ差とか言ったりしますか?」と
鉄格子さんに聞いてみた。
「流石にするときもありますよw」

ここまでやり込んでいるからこそ、言えることであって
俺にはその資格はないなと思った。

とまあ、どっちか言ったら、疲れた気持ちがでかすぎて
日記書くのが遅れた。


先週の金曜日にサードをやった。
やる前はもう飽きたかなと思っていたけど、
ちょっとだけおもしろかった。けど外は曇りだった。

2009年06月29日

「本番はなしでござるか?」物語。

なんだか青切符がとれました。
チームメイトのおかげと言わざるを得ない。

「今年は状況的に自重しるかな〜」って思っていたし、
自重した結果、redとSとABEちゃんっていう素晴らしいチームが
できたしで、もういらない子やなって思っていたけど、
サーソ魂(笑)がニョキニョキって出てきて(ニョキニョキ?

♪きのこ、たけのこ、
  元気な子、おいしいきのこは
     H O K U T O ♪(お前の命はあと3秒


って感じで、岡山勢のいずみ君と花火師君とで
チームを組ませてもらいました。

まずは加古川予選。
僕らのチーム名は、
「お持ち帰りしたいにゃー」です。
ちょっと長いのが弱点です。

相手のチームは、redとSとABEちゃんの
「巨星乙」チームです。

マジでかwww

ABEユリアンに3人ともビーーーーって
やられて、やられたで〜ってなっておもしろないです。



次が奈良予選です。
僕らのチーム名は「かわいいでござるよ」です。
ちなみに、どちらのチーム名も二人に許可をとらずに
決めています。えへへ☆
チーム名呼ばれているのに二人ともキョロキョロしてるお!!w


1回戦はシードで、2回戦の相手は、

「巨星乙」チームです。

wwwwwwwwwww

先方のredいぼきにツヌーンレニーがビーーーってやられる
お決まりの展開で、いずみ春もやられて、
大将の花火師ユンです。

うあー!!もうオワタのかー!!
え〜?!マジで?!!!うおお!!!!うっ?うおぉお!!!って
思っていたら、逆3タテしてたお。


次の試合は、いずみ春が3タテです。

花火師ユン→3タテ
いずみ春 →3タテ
ツムさん →0タテ

ツムさん?ww
ヤムチャ?


そして、決勝戦。
「勝たなきゃ、シブかん!の養分」です。

先方はツムさん(笑)で発進です!!
奇跡でGOGOVさんと聖さんを倒しました。
なんで勝てたんやろ?と思います。
ただ、ひとつだけわかっていることは、
みんなの応援がスゴすぎたことです!!!

なんか、絶対に負けれないし、こんだけ応援してくれているって
いう安心感みたいなのがあって、割と緊張しなかったお。

漏れも3タテできるのかー!!みたいなー!!って
思っていましたが、カミィさんにボコボコにされて奇跡終了です。

次のいずみ君がキッチリ決めてくれて、予選通過でした。

わーい、やったお!!おおお!!!
他力本願最高だおwwww

2009年05月30日

帝国民達よ、こんにちは!!こんにちは。。。

漏れは、新婚旅行兼色々で2週間の有休を取ってましたw
ニート楽しかったです!!
だけど、やっぱ働いたほうがいいかな。
社会に貢献しているって感じがするお!!(珍しいですね

2週間ぶりの出勤。
後輩女子「おひさしぶりですツムーンさん」
ツム「どもども」
後輩女子「ちょっと寂しかったですよぅ」

ちょっと寂しかった予告です。ちょいアツです。
ツム「マジで?!w」
後輩女子「だってこうやることができなかったですから」
と言いながら抱きつきにきますた!!!1!!

後輩女子「あいさつみたいなもんですよね☆じゃあ!!」
と言って席に戻っていったお。

あー、やっぱ仕事したほうがいいわ〜。(そういうことか



「ハメムーンとかいう北海道旅行です」物語。
3泊4日の北海道旅行でしたが、ハメは1回でした。(そうですか

初日からパロに行く為に、ホテルにあるエステに嫁女子を。
店員「1万5千円で2時間コースです」
ツム「払うお」

ということで、1万5千円で2時間の時間を買いました。
速攻パロへ。
平日の中途半端な時間にも関わらず、
やぎいさんやシュウさんやいぶきの人などが集まっていただき、
楽しめることができました。ありがとうございました。
特に、シュウさんがネルオ君に似ていたので、一人でテンション上がってました。

サードがあるだけで、いろんな地域で交流が持てることはうれしいです。
次は仙台か(カルラ舞う

2009年02月26日

ということで、式場へヌーノーチラス号発進です!!
担当男子「うちはこのスタジオと契約しておりますので、
     ここからフォトグラファーを手配しますね!!」

どう見ても過去カノがいるスタジオです。本当に、本当にありが(ry

・・・。
死wwwwwwwwぬwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

専属の女子が5人くらいいます。
5分1です。
晃龍拳無敵確率より高いけど大ジョブ大ジョブ。


/(^o^)\


「今日はガイルとケンのカード作るわ〜」物語。
スト4ちょっとやってみっか!!(vo.悟空

2009年02月23日

帝国民達よ、漏れは結婚するお!!
デキ婚じゃないんだからね!!!

気がつけば25万ヒット超。
ここまで続けてこれたのは、
帝国民達のおかげだお!!!感謝!!精射!!!(ダメ
ありがとう!!
まあ、結婚しても
「ツムーン帝国は不滅です!!」(vo.長嶋
なのでこれからもよろしくね☆

2009年02月20日

「告知!!」物語。
ロンゲのステキ兄さんことばらさんが店員の
ベガスで大会があるお!!


●天満ベガスアクセスガイド●

・住所
大阪府大阪市北区天神橋4-12-24
・JR天満駅徒歩1分
・地下鉄堺筋線扇町駅徒歩3分
(駅を出てJR天満駅目指す)
・モンテから徒歩12分ぐらい
・JR天満駅脇にあるサンクスとマクドの間にある怪しい小道の商店街の中辺り
●大会日時●
・3月7日(土曜)
・3月21日(土曜)

の隔週月二回開催

・両日共に PM19:00 開始
※エントリー受付 PM13:00〜

●試合形式●
・未定
※当日、皆の意向で決定する。予定。。。

●ポイントについて●
・現在思考中。。。

●参加費●
・未定

とりあえず、予定なんで変更する可能性ありです。

2009年02月19日

パン中を〜ニンカーして〜ライジンですかw



「サードを業界用語にしてみた」物語。
つーことでなんかないか?

2009年02月17日

先週のアチョラン2onで優勝したCASAさんK君おめでとうございます。
流石、ベガスコンパ編でも大活躍のK君やわ。

優勝を決めたのはCASAエレナ対ちんたケンだったようなので
動画が楽しみです。



「あとだいぶ前に岐阜勢がきたよ。CASAさんと」物語。
FCFさん、CASAさん、もりたか君、なかちゃんさんが和歌山遠征。

先月のアチョラン終了後に和歌山へ移動。
ホテルに宿泊。
翌朝、FCFさんからCASAさんが温泉入浴中みたいなメールを受信。
「はよ、写メ!!動画!!」と必死なツムーンがマジレスです。

すると、そこにはどんでもないハレンチ画像ががが!!!
つづきはwebでwwwwwwwwwwwwwwwww(ふーん

とまあ、そんな激アツ画像が届くはずもなく、お昼に皆さまと合流。
みんなで昼食を終えて、ゲーセンでサーソ。
FCFさんが会う度に強くなっていておもしろかったです。
あと、アチョランチャンプのCASAさんとは五分くらいでしたよ!!
うへwwうへへへへへへへwwwwwwwwwww(ウザいですね
途中からredと餓狼スペガチwwwwwwwwwwwww
ツムテリー強いんだけどw

6時間くらい対戦してお夕飯。
和歌山ラーメンを案内しました。
わりと好評でよかったです。で解散の流れ。
岐阜からわざわざありがとうございました!!
今度は和歌山勢が行く番ですね☆

2009年02月13日

「そんなベガス!!!」物語。

「こんばんは〜wwww」って言いながら、コンパ席に移動。
女子達「・・・・?」
「えっ?なんすか?wwwそれQのものまねッスね?wwwwww」
女子達「てめえ〜、なんだよ?てかこのオヤジキモくね?」
なのかーって思ったけど、意外とあっさり潜入成功です。
気分はスネークであります!!
ごめん適当です。1回もやったことないおw

と同時、すかさずK君がかみでさんばらさん席に移動していく。
コイツwwww

二十歳女子達に漏れのしゃべりが通用するのか否か。。。
そんな不安を抱きながら、ちんた君と目があう。
「ツムーンさんやったらやってくる」みたな目でこっち見てます。

ようし!!お父さんがんばっちゃうぞ!!!
心臓病の時の悟空状態で割と必死にスーパーサイヤ人になってましたが
普通に盛り上がったようです。
うむ、良い仕事をした。漏れもまだイケるのじゃないと
勘違いした33歳リーマンのツムーンでした。

途中からキン肉マンとかドラゴンボールとかの話にもなって
二十歳女子がなんでキン肉マン知ってんの?とか
ギャル系の女子が山登りが好きっていうどういうこと?とか。

ツムーンがコンパ三国志を統一しそうになっていたその刹那、
再びK君が戻ってきました。
「エヴァとスラムダンクのことだったらなんでも聞いてくれ!!」
「俺はプロゲーマー!!」
と統一ぶち壊しの発言です。
このイケメン!!なにやっての!!と思いながらも、
「梶さんって誰に殺されたの?」と聞くツムーンもそこに居ました。(ダメ

結局、4人の女子全員と会話して終了。もしかしたら一番楽しんだのは
漏れかもしれないw
マジでサーセンwwwフヒwwwwフヒヒwwwwwwwwwwwwwwww



居酒屋を出て駅で女子達とダベってたときに、
K「あっ、DS忘れたから居酒屋にいっしょについて来てくださいw」
ツム「マジで?しょうがいないな〜。」
K「あっ、鞄にあったわwwwww」
ツム「なんなの?wwww」

コンパに参加した男子女子達はメアド交換。
今後の発展に期待です。
いや、漏れは交換してませんよw

すくらっぷと帰路。
そういや、今日の女子4人ってらき☆すたキャラに当てはまるよな!!って
閃き、すくらっぷに話す。
「すんません。アニメはちょっと・・・」

こいつ最低や、らき☆すた知らんとか最低や。(おまえがな
そうや、ちんた君やったらわかってくれるわ〜。
ちんた君に電話。
ツム「あの子がつかさでさ〜、あの子はこなたで〜」
ちんた「今日の女の子ってそんな名前でしたっけ?」
ちんた「もう覚えてないんですよ〜www」
「そういう名前じゃねーから、これ!!」(vo.ツムジン

最終的に正解はロリさんやったなと思いながら
和歌山に帰っていくゴマちゃんでした。

2009年02月09日

「そんなベガスが俺に逝く!!」物語。
コンパ席の近くに無理矢理場所を選ぶ。
とりあえず、かみでさんばらさんと乾杯w

コンパの様子を見学しながらのメシウマ。
つーか、かみでさんと言ったんだけど、
女子みんなそんなにかわいくないか?
わりと良い方だと思うぜ?
つーか、二十歳女子という時点で最高やろ!!ハゲ!!

しばらくニヤニヤしながら見ていると、
ちんた君が泣きそうな目でこっちを見ています。
おまwなんでそんなにヒヨるwwwwww
闘劇という大舞台でリープ昇龍昇龍した男とは
思えないほどのヒヨりっぷり。期待どおりとでしたw

となりのすくらっぷは結構普通に地上戦をこなしています。
日頃の野試合(バイト先での女子との会話)が役にたっているようです。
まあ、ハリボテ感もすっごいしてましたがwww
ロリさんはコンパ前のツム教室が役に立ったようで
善戦してました。スゲー。

で、問題なのはK君。完全にやるゼロです。
「だめだコイツ。早くなんとかしないと!!」(AA略


20分くらいかみでさんばらさんと見学していて、
「そろそろツムンゲリオン投入しちゃいます?」的な展開にwwwwww
マジでか?!

コンパが開始されて1時間くらい経っているのに
そこに途中から参戦するというのかー??


次 回 予 告
新たなコンパを、状況にながされるまま参加するツムーンに、
盛り上がりが生れるはずもなかった。
だが、コンパ大好きである事実は、彼を人気物にする。
次回「しゃべらない、女子」。この次もサービスしちゃうわよ!
<< < 1 2 3 4 5 6... > >>
▲ Page Top