Go To Home
» ArchiveListHome > 日記 > バッカス
1

2004年03月10日

内定も決まってないし切符取れるかどうかも不明だし大分行くだけでも一苦労だからどうしようかなぁと思っていた大分予選。チンパンカーに乗っけてくれるというチンパンさんのご好意に甘え今まで迷惑をかけたチームメイトのキタコーさんと一緒になんとか勝ちたいのと前回大分にいけなかった分を楽しもうと思った私、バッカスは大分予選にいくことを決意したのでした。

前日に金平で一人誰か誘うつもりが誰もいないというすばらしさ。俺とごえもんさんとBHCさんでわいわい対戦して明日に備えるわけです。個人的にはユリアン戦もいい仕上がりだったしネタもこさえてるから
きっといけるだろうと自信を持って金平終了です。

あれ?おかしいぞ、と。何かがおかしい。俺、キタコーさんと後一人結局決まってないじゃん、、、と。これは後々多々方面の方々に連絡先を聞いたりしてなんだかんだでSHOさんと一緒にいくことにしまた。がまさか当日あんなことになるなんて夢にも思いませんでした、、、。

朝起きるとSHOさんから一通のメールが。「仕事の関係でいけなくなりました。ごめん」と。そりゃ仕事は仕方ないなぁとここで第二の作戦として前から話のついていた大分勢を誘ってチームを作ることに。しかしこれが連絡がつかないらしい。キタコーさんが色々手回ししてるらしいんだけどもなんともはや、、、。
あれれ?なんか不安いっぱいじゃねえ?

そんな感じで不安いっぱいのまま雪と風の高速道路をチンパン大将軍の運転の元いざ大分到着です。自分らの到着と同じくらいの時間に他の大分勢もきてちょっとずつ対戦が始まってました。しかし自分の心配はチーム。話はついてるらしいんで後は来るのを待つのみ。あらら。来ませんよっと。寝坊?ハメですか。これはwなんともアクシデントばかりじゃないですかwそんなこんなでルチさんにいつものおきまりの40才ですいませんネタで挨拶をしつつさぁチームどうしようかなぁと。

はい、こない、もう無理、今あまってる人でチーム組みましょう。で誰が別れるの?うーん、、、。どこもわかれそうにない。じゃぁあれキタコーさんうちが解体しましょう。ってことで選ぶは匁チームとベンゾウチ−ム。苦手なゴウキとダッドリーのいるチームと自分の勝率はいい匁さんがいるチーム。そりゃあーべんぞーさンチーム選びますよってことで二転三転のことに混乱しつつもわが

アンチCL

が結成されたのです。チームメイトはわれらが久留米セイバー予選の覇者ベンゾウ(ダッドリー)現在GGXXプレイヤー通称佐賀じゃむことEK(ゴウキ)チーム決めるだけでこんなに体力使ってるんだけど大丈夫かなとか思ったのはまぁ秘密です。

で自分がサードの野試合でネクロ九州最強決定戦とかやてって疲れたんで他のゲームみたらEKさんはGGXX、べんぞーさんはセイバーを。おいおい、このチーム本当に大丈夫なんだろうかというまさかこんな不安たっぷりな予選になるとは思いもしませんでした。こんなことなら家でまったりエロゲーでもしてりゃよかったとか思ったとか思わなかったとか。ナカニシさんたち遠征勢とも軽く対戦し微かではあるが確かな手ごたえを得たあたりで大分予選始まり始まりでございます。

次回は闘劇予選試合の内容について。 続く・・・

2004年02月17日

最近ネットゲー内で福岡住んでてスト3やってるって話をしたら嶽花さんとかもじゃぁ知ってるの?って聞かれたバッカスですけど。

彼の「九州 サード」 という脳内グーグルのHIT率はどうやら弟子犬よりモコモコフより嶽花さんなんですね。さすが重鎮。闘劇予選を取らなくてもネットゲープレイヤーにすら知られていてる知名度。

ちなみにRO内だとKRDのおーえふし氏辺りが有名だったり世の中とっても狭いなぁと。

兎に角九州でサードプレイヤーと言えば嶽花さんで間違いない。

取り合えず今日は嶽花さんの家でカタンをしてきました。理由はもちろんはじめさんを徹底的につぶすためです。そんなわけで親睦を深めるために集まった猛者どもでカタンを遊びました。結果はきっとはじめさんが九州遠征日記を書かれるのでそちらを参考にして下さい。むしろ書いて下さい。そして嶽花さんが岡山勢にボンバーマンで分からせてました。そこらへんもはじめさんの日記を(略

そんなこんなで今回は嶽花さんがいかに有名かの証明とやはり重鎮は嶽花さんであるということ、そしてはじめさんに九州遠征日記を書いてもうらうように軽いジャブ仕掛けて終わります。
1
▲ Page Top