Home | ArchiveList | Category | About
Home > Xenoblade2 (ゼノブレイド2)
Xenoblade2 (ゼノブレイド2)  - Switch
Xenoblade2 (ゼノブレイド2) - Switch

任天堂
Nintendo Switch
2017-12-01



あのゼノブレイド(感想)の続編ということで気にならないわけはなかったんですが、ゼノブレイドクロス(感想1感想2)があまり期待した方向のゲームではなかったので、正直本作は面白いかどうか不安がありました。クロスの時は初日から出てたDLCが、なんか切り売りしてるっぽい印象もあって、購入しなかったくらいです。

しかし敢えて事前情報なしで、公式動画などすら見ないで、そのくせ有給とって発売日の朝から遊んでみたところ、冒頭の2時間ほどを遊んだだけで「これはもう面白いの間違いないから!」と期待のあまりDLCも即購入してしまいました。



ストーリーの節目が1話ごと区切られていてわかりやすく、ちゃんとそれぞれで見せ場を用意しており、キャラクターやイベントが神がかってましたね。クロスはいろいろな事情でアツいストーリーという方向の展開じゃなかったため心配だったんですが、本作はこの先も絶対に面白いはずだ、という期待を常に持たせてくれており、最後までその熱量には裏切られませんでした。声優さん達の熱演も素晴らしかったです。

オープンワールドではないんですが、各エリアである広い大地をシームレスに移動でき、移動中にそのまま敵と戦うことになるので、冒険しているという感覚が出てきて前作同様に面白いです。エリアを移動する時だけロード時間がはいりますが、ブレスオブザワイルドに比べるとかなり短いのもいいですね。スキップトラベルもすぐに出来るし、かなり快適です。ブレスオブザワイルドが現実の地球の美麗な風景なのに対し、本作は地球上だとお目にかかれないような幻想的な風景になっていて、未知の世界を旅している感覚が強く感じられます。

前作を遊ばずに本作からいきなり遊んでも、ストーリー的には問題ないと思いますので、シリーズ未経験者の方にも是非遊んでいただきたい逸品ですけれど、手放しに他人に勧められるかというと、そうでもないんですよね。

作りが荒いと感じる点も多々あり、減点方式だと低スコアになってしまうタイプの作品ではないでしょうか。とはいえ長所が圧倒的に素晴らしいので、短所に思えるところを凌駕していると感じられれば、十分に楽しめるかと思います。購入を悩んでいる人向けに、ネタバレにならないシステム的な部分での感想から書いておきます。
一番気になったのはマップが使いづらい点です。一度アップデートされて少しだけ使いやすくなりましたが、地名などがマップ上ではそのまま表示されていないので、作中で地名で行く場所を指示されると、どこ行っていいのか分からないことが多々ありました。

クエストの目的地への方向と距離だけは分かるんですが、地形の作りが高さも組み込まれた迷宮っぽくなっていて直線的にたどり着けるわけでもないので、かなり戸惑いました。前作の場合は自分が通過したところだけ少しずつ地図に追加され、少しずつ地図が完成していく楽しみがあって良かったんですが、なんでアレ廃止されちゃったんですかね。マップ関連は今後も少しずつ改良していくとのことですが、できれば最初から普通に使いやすくしてほしかったです。

コレペディアやモンスター図鑑といったものもなく、クエストでアイテムやモンスター名だけで指示された時、どこに行けば取得可能なのかがかなり悩みます。キズナグラムといい、前作で好評だったシステムがけっこう消えてるのが個人的に残念でした。

一番初心者向けに勧めづらいと思ったのは、全体的に説明不足な点ですね。チュートリアルが存在してはいるんですが、最初の一度に簡素な文章で説明がくるだけで、あれで全て把握できる人は少数派なのでは。せめてもう一度メニューから見直しできるとか、もう少し図説的なものも用意して、最初の説明だけでもわかりやすくするとか、工夫が必要だったかと思います。

戦闘は前作より好みでしたね。前作の数少ない不満で、レベル差があると殆ど攻撃が当たらなくなるので、素直にレベルを上げるか、夜間命中率補正などを駆使して立ち向かうという点があったのですが、本作ではこの辺りが緩和されてて良かったです。あとレアブレイドという戦闘要員をランダムに入手することになるため、人によって戦略に違いが出て来る点も良かったかと思います。

本作の戦闘システムはかなり独特で、一度分かってしまえば爽快感があり、戦略性も高くて面白いんですが、最初はかなり意味が分かりませんでした。前作をやってても最初は意味が分からなかったので、本作から始める人はかなり困るのではないでしょうか。独自性が高いことは悪くないんですが、それに対する説明不足がかなりまずいですね。こんな画像で枠付きで説明してもらうだけで、全然違ったと思うんですけれど。


欠点を書くとこんなところですかね。これだけ短所を思いつくのに、クリアした直後はそんなこと忘れるくらい満足しましたので、逆に言うとそれだけ長所が素晴らしかったといえます。

少しサブクエストもやりつつ、約一ヶ月かけて77時間でクリアしましたが、最後にクリアするかどうかは悩みましたね。クリアしてしまうと自分の性格的に、達成感からもうやり込みは暫くしなくなりそうだし、冒険が終わったという喪失感が只事ではなくなりそうな予感がありましたし。

まぁ結局のところ、キリがいいかなと思って、大晦日に実家で携帯モードにてクリアしました。あのメニュー類が携帯モードできちんと見れるのか心配ではあったんですが、ニンテンドースイッチの液晶はかなり見やすくて杞憂でした。普段はテレビモードでしか遊ばないんですが、いざとなるとどこでも遊べるニンテンドースイッチの利点は素晴らしいですね。

独特のシステムと世界観が結びついてて、モノリスソフトの作品はその世界に浸れるところが好きなので、ゼノブレ前作のHD版も発売してほしいし、バテンカイトス1と2も発売してほしいなぁ。ゲームキューブなのでバテンカイトスはプレイ人口少なそうだけど、あのシナリオはもっと知られるべきかと思います。

といった感じにネタバレを極力さけて言及してみました。以降は内容にかなり触れてますので、クリア後の閲覧を推奨します。



音楽も素晴らしかったので、はやくサントラが出ないですかね。取り敢えずクリアして自分の中では一区切りついたのでプレイを止めてますが、またDLCで追加コンテンツが出たら、地味にやり込みをしていこうかと思います。キズナトークやレアブレイド集めをやることで、まだまだキャラへの愛着が湧いてきそうですし。

本当に面白い続編で、開発会社の方々には感謝の思いでいっぱいです。次の作品も期待しています!


この記事へのコメント
Please JavaScript ON for comment. %3c%61%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%22%3e%3c%2f%61%3e %3c%66%6f%72%6d%20%6d%65%74%68%6f%64%3d%22%70%6f%73%74%22%20%61%63%74%69%6f%6e%3d%22%23%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%22%3e %09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%61%63%74%69%6f%6e%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%61%64%64%63%6f%6d%6d%65%6e%74%22%20%2f%3e %09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%75%72%6c%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%69%6e%64%65%78%2e%70%68%70%3f%69%74%65%6d%69%64%3d%31%31%39%36%31%22%20%2f%3e %09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%69%74%65%6d%69%64%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%31%31%39%36%31%22%20%2f%3e %09 %09%09%3c%64%69%76%20%63%6c%61%73%73%3d%74%72%61%63%6b%62%61%63%6b%69%6e%66%6f%3e %09%09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6e%61%6d%65%22%3e%4e%61%6d%65%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%2f%64%69%76%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%6e%61%6d%65%3d%22%75%73%65%72%22%20%73%69%7a%65%3d%22%34%30%22%20%6d%61%78%6c%65%6e%67%74%68%3d%22%34%30%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6e%61%6d%65%22%20%2f%3e %09%09%3c%64%69%76%20%63%6c%61%73%73%3d%74%72%61%63%6b%62%61%63%6b%69%6e%66%6f%3e %09%09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%63%6c%61%73%73%3d%22%6c%61%62%65%6c%6e%61%6d%65%22%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6d%61%69%6c%22%3e%55%52%4c%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%2f%64%69%76%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%6e%61%6d%65%3d%22%75%73%65%72%69%64%22%20%73%69%7a%65%3d%22%34%30%22%20%6d%61%78%6c%65%6e%67%74%68%3d%22%36%30%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6d%61%69%6c%22%20%2f%3e %09%09%3c%64%69%76%20%63%6c%61%73%73%3d%74%72%61%63%6b%62%61%63%6b%69%6e%66%6f%3e %09%09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%63%6c%61%73%73%3d%22%6c%61%62%65%6c%6e%61%6d%65%22%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%65%6d%61%69%6c%22%3e%4d%61%69%6c%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%2f%64%69%76%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%6e%61%6d%65%3d%22%65%6d%61%69%6c%22%20%73%69%7a%65%3d%22%34%30%22%20%6d%61%78%6c%65%6e%67%74%68%3d%22%31%30%30%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%65%6d%61%69%6c%22%20%2f%3e %09%09%3c%64%69%76%20%63%6c%61%73%73%3d%74%72%61%63%6b%62%61%63%6b%69%6e%66%6f%3e %09%09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%63%6c%61%73%73%3d%22%6c%61%62%65%6c%6e%61%6d%65%22%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%62%6f%64%79%22%3e%43%6f%6d%6d%65%6e%74%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%2f%64%69%76%3e %09%09%3c%74%65%78%74%61%72%65%61%20%6e%61%6d%65%3d%22%62%6f%64%79%22%20%20%63%6c%61%73%73%3d%22%63%6f%6d%6e%61%6d%65%22%20%63%6f%6c%73%3d%22%35%35%22%20%72%6f%77%73%3d%22%31%30%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%62%6f%64%79%22%3e%3c%2f%74%65%78%74%61%72%65%61%3e %09%09%3c%62%72%2f%3e%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%63%68%65%63%6b%62%6f%78%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%6f%74%73%70%61%6d%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%31%31%39%36%31%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%73%70%61%6d%22%20%63%68%65%63%6b%65%64%3d%22%63%68%65%63%6b%65%64%22%20%2f%3e%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%73%70%61%6d%22%3eチェックを外してください%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%74%69%6d%65%72%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%31%35%37%36%32%32%35%34%36%36%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%74%69%6d%65%72%22%20%2f%3e %09%09%3c%62%72%20%2f%3e%3c%62%72%20%2f%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%63%68%65%63%6b%62%6f%78%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%31%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%72%65%6d%65%6d%62%65%72%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%72%65%6d%65%6d%62%65%72%22%20%20%2f%3e %09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%72%65%6d%65%6d%62%65%72%22%3e%53%61%76%65%20%59%6f%75%72%20%49%6e%66%6f%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%62%72%20%2f%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%73%75%62%6d%69%74%22%20%61%6c%74%3d%22%41%64%64%20%43%6f%6d%6d%65%6e%74%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%41%64%64%20%43%6f%6d%6d%65%6e%74%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%62%75%74%74%6f%6e%22%20%2f%3e %09%09%3c%62%72%20%2f%3e %3c%2f%66%6f%72%6d%3e
Home | PageTop | RSS2.0 | ATOM