Home | ArchiveList | Category | About
» ArchiveList
Home > ゲーム > NS > Page.6
<< < 1 2 3 4 5 6
ニンテンドーアカウントをスイッチで登録するだけかと思ってたんですが、ニンテンドーアカウント*1にユーザIDを別途登録させる必要もありますし、スイッチ本体にニンテンドーアカウントを連携することで自動登録されるフレンドコードという概念もあったりします。任天堂は俺に幾つのIDを管理させれば気が済むんだ……

なお一台のスイッチに複数のユーザが存在する場合、それぞれニンテンドーアカウント連携をすることで、個別のフレンドコードが自動付与される形になります。

なお必ずフレンドコードを使う必要があるわけではなく、スマホアプリのミートモやマリオランでフレンドになってる人がスイッチでネット使えるようになったら、自動的にフレンドになれそうな候補として表示されるので、ワンクリックで登録願いを出せます。すごーい、君はフレンドとフレンドコードなしでもフレンドになれるフレンズなんだね!

つーか、スマホのときはニンテンドーアカウント登録でフレンドいけたのに、なんでユーザIDやフレンドコード用意したのか直感的によく分からないんですけれど、とりあえずこういう仕様なので今後購入される方は気をつけてください。

現時点ではマイニンテンドーのユーザIDで検索といった方法が存在しませんので、スマホアプリのつながりもない場合は、フレンドコードでのみ登録可能になります。またミーバースではスイッチのフレンドコード記載が禁止されているため、ミーバースつながりでNNIDしか知らない人の場合、ミーバース以外の連絡方法がなければ厳しいですね。

スイッチで必要になるニンテンドーアカウント(およびユーザID)の登録はスイッチ購入前にも可能です。ニンテンドーアカウントにNNIDでログインしたとしても、別途ユーザIDを登録することになります。ユーザIDは早い者勝ちなので、ほしいIDがあったらお早めに登録しておきましょう。

なおフレンド依頼を出して、相手から「フレンドにならない」を押されて断られた場合、「送ったフレンド申請」履歴から消去されるので、断られたかどうかの判別ができるかと思います。あんまり長時間申請が残ったままの場合、おそらくスイッチ自体を触ってない可能性があるので、気長に待つかスイッチ以外の方法で連絡してみましょう。

(次の記事)ニンテンドースイッチのネット接続
ニンテンドースイッチで初めて起動させたソフトがこちらになります。


HD振動童貞は『空飛ぶブンブンバーン』で失いましたが、バイク乗ったことないのでリアルなのか判断つかない、というトホホな結果と相成りました。

なんというか「乗ったことないけどバイクの振動や疾走感ってこんな感じなのか!」というのも掴めない感じです。

なんだろう、俺が思ってたのと違うんじゃ、コレ。

バイク乗ったことないから、全然断言できないけど、すごくモヤモヤする。

でもまぁ3DSローンチの『ひゅ〜ストン』を作ったポイソフトなので、遊びこまないと最終的な判断は出来ないと思いました。

そういった点を考慮した上で、ここまでのテンションの流れを画像化してみました。

外人6コマ

もう少しやり込んでから感想を述べたいところですが、ゼルダクリアするまで遊ばないかも。一ヶ月くらいしたら、なんか感想つぶやいてるかもしれません。

余談ですが、ルートレター勢がみんな空飛ぶブンブンバーンを買ってるし、みんなゼルダも買ってるので、空飛ぶブンブンバーン=ゼルダといっても過言ではないですね(明らかに言い過ぎです)。

(次の記事)ニンテンドースイッチのフレンド登録
ニンテンドースイッチは、公式でリージョンフリーと名言されてるので、海外ソフトも自由に使えます。海外でしか配信されてなかったり、一足さきに配信されてるソフトもあったりするので、気になる方は以下の方法で購入されてみてはいかがでしょうか。

今回の記事を書くにあたって、こちらの記事を参考にさせていただきました。823氏の書き込みを見れば、分かる人にはこれだけで必要十分で有益な情報がコンパクトに掲載されてるのがおわかりかと思いますが、初めて海外ソフトを購入する人向けに、より分かりやすく当記事にまとめてみました。

記事内の画像はクリックすると別ウィンドウで大きく表示されますので、小さくて見にくい場合は、画像をクリックしてみてください。

記事の本文に入る前に、とりあえずお約束の一文を書いておきますね。

この記事の方法については全て自己責任でお願いします。
WiiUは一時間アップデート地獄だったので、ニンテンドースイッチは大丈夫なんだろうかと不安でしたが、かなりサクサク進んで安心しました。

初回はアップデートあるんですけれど、本体設定が終わったら即座にアップデートを促されました。たぶんアミーボ使って家族のMiiを移行させてる裏で、ネット接続設定済だからバックグラウンドでダウンロードしてくれてたみたいですね。実にスムーズで良かったです。


アップデート自体は数秒で終わりますし、アップデートしたらネット関連機能などが解放されるので是非やっておきましょう。直感的で分かりやすいから問題ないと思いますが、このあたりの流れを動画にしてみました。



アップデート後にeショップに初めて接続して、人生初のスイッチソフトをダウンロードしてみました。なおパスワード入力などは動画から除外しています。

キャプボの不調で購入までは音がないですが、ソフトを始めるところからは音が出る状態になってます。本番のeショップなどではちゃんと音がなりますので、ご心配なく。

eショップ自体は必要最小限なものだけ揃ってて、かなりサクサク軽快で文句ないんですが、一点だけ希望があるとしたら、毎回クレジットカードを入力しないといけないのが不便な点の解消ですね。WiiUや3DSだと、クレジットカードを登録してパスワード入力すれば使えましたので、そういった対処が欲しいです。

まぁニンテンドーアカウントとWiiUや3DSの残金を集約してしまえば、他端末でチャージしてスイッチでも使えるので、ひとまずはスイッチ本体以外でチャージするのがやりやすいと思います。そのうちアップデートで、電子カード類のチャージなどにも対応してもらえたらいいですね。

なおeショップ購入時にスイッチ本体がスリープ解除されてる、普通に操作ができる状態であれば、即座にダウンロードが始まってくれます。一度ダウンロードが開始さえしてれば、そのあとにスリープしていてもダウンロードは継続されています。ゲームを遊びながら待っててもいいし、寝る前にダウンロードしてからスリープして翌朝に遊ぶ、といったことが可能なわけです。

ソフトの表示方法ですが、WiiUや3DSみたいな格子状ではなく、PS4みたいに横一列に並ぶ形になります。なおソフトが12本を超えると「すべてのソフト」画面へ遷移するボタンが出てきます。



あくまでトップページではなく、すべてのソフト画面なので、ここからトップページのボタン類などは扱えません。3DSみたいに表示する間隔などを設定できるといいんですが、現時点ではそういう設定が見当たらないです。

初日にそんなゲーム買う人いないだろ、って思ってこんな仕様にしたのかもしれませんが、ゲームマニアを甘く見ないでいただきたい。今後のアップデートによる改善を期待したいところですね。

以上は国内のeショップのお話ですけれど、スイッチはリージョンフリーなので海外eショップでの購入も可能です。自己責任となりますが、興味のある方はニンテンドースイッチの海外ソフト購入をご覧ください(別窓で開きます)。

(次の記事)はじめてのHD振動
周辺機器類で、使えなかったものだけ先に書いておきます(というか公式に対応してないものばっかですけど)。
本体も小さいですが、カートリッジもかなり小さいですね。



かなり小さいから子供が誤飲しそうと心配したんですけれど、カートリッジ自体に苦い味がついてるみたいですね。








味がついてるのはダウンロード版にはないカートリッジだけの特権!と思いましたが、中古は舐められてる可能性があるという高度な中古対策なのかもしれない。

なおカートリッジの場合、ダウンロード版みたいに自動的にマイニンテンドーポイント付与されないので、ゲーム選択時に+か−ボタンを押してみてください。

中古カートリッジ買っても舐めるのはリスクあるけど、ポイント付与されるかくらいは試してもいいかもしれないですね。

(次の記事)ニンテンドースイッチの周辺機器
色はかなり悩んだんですが、ブルーとレッドの組み合わせにしました。



携帯モードで持った時に、左右に色があると目立って集中できないじゃないかと思ったんですが、ある意味スイッチらしい配色だと思ったので、あえて派手なのにした次第です。まぁコントローラーだけあとから買って、付け替えれば済む話ですしね。

……といった風に自分に言い訳してるような心境だったんですが、こちらのツイートを見て自分の甘さを思い知らされました。


自分には信仰心が足りていなかった……!

本体はかなり軽くて小さいんですが、画面は大きめで液晶もキレイで驚きました。ジョイコンを挿すと鳴る効果音が心地よくて、ついつい十回くらい着脱してしまったので、はたから見てたら気が狂ってると思われたかもしれない。

どのくらい本体がコンパクトなのかを分かっていただくために、比較画像を用意してみました。

これだとわかりにくい人は、こちらの方の画像を参考にしてみてください。





コンパクトな本体なんですが、どこに設置するか悩みました。ドックの右側からコード類を出すことになるので、いろいろ検討した結果、こんな配置にしてみました。



テレビとモニターの切替につかってる機器はこちらになります。



今のところ一年以上使ってて不具合もなく安いので、三台使って各主要ゲーム機で使ってます。こうすることで、ツイッターしながら遊んだり、キャプチャボードに繋いで動画にしたいときはPCモニターで遊んで、大画面で楽しみたいときはテレビに切替、といった使い方をしてます。デュアルディスプレイ間でソフトの位置を変更するのにはWindowTeleportというフリーソフトを使って、ショートカットひとつで空いてるウィンドウに移動させれるから、かなり便利ですね。

なおHDMIセレクター経由でPCモニターには映ってもテレビにはうまく映らない場合、接続をしなおすか、スイッチ本体の設定「テレビとの電源連動」をオフにして、テレビ側の同様のHDMI連動設定をオフにすると良いかと思います。

ひとまずは最初に本体設定を一通り見ておいたほうが無難かと思います。意外と気づかなかったのに、こんな設定もありましたね。


他には、ボタンの様子がおかしいと思った時のため、キーアサインの確認もできます。

設定>コントローラーとセンサー>入力デバイスの動作チェック、と選んでから確認したいコントローラー類を指定して、ボタンを押して想定通りの挙動であるかを確認してみましょう。初期不良なのにしばらく気づかなくて、保証期間切れた後で実は不良だったのかも、みたいな事になるのもイヤですし、気になる人はすぐ確認してみてはいかがでしょうか。

機器故障してない時でも、格ゲーのコマンド入力が正確かを確認するのも使えますし、地味ながらもかなり有用な機能だと思います。スイッチがゲーマー向けに意識して作られてるな、と感じた点の一つですね。素晴らしい。

余談ですが、ドックに本体を挿しっぱなしにしてても、過充電(満充電)については気にしなくていいようです。バッテリー劣化の心配無しに、ずっとテレビモードで遊んでても大丈夫そうですね。

(次の記事)ニンテンドースイッチのカートリッジ
過度の期待は禁物とは思いつつも、とりあえず3月3日は有給休暇を取得して、予約したニンテンドースイッチを受け取りにヨドバシに行ってきました。まぁゼルダの発売日は国民の祝日みたいなものですしね。

ヨドバシ行く前になんとなく近所のGEOに寄ってみたら、いつも誰も居ないのに5,6名の若い男女が楽しそうに並んでて、なんかよかったです。カップルも居たりして、意外と女性比率が高いのも印象的でした。

開店30分前にヨドバシについたんですが、すでに40人くらい人が並んでました。当日分はないってアナウンスあるので、全員どう見ても予約組です。おいおいお前ら、平日だってのに会社や学校はどうしたんだよ!(自分のことは棚に上げる主義)

そんなこんなで開店から受取まで20分くらいかかりましたが、無事ニンテンドースイッチを入手できました!



いやー、これはワクワクするハードで良いですね! 

感想記事がかなり長くなるので、以下のような順番で分割して記載してみました。最初の記事から読めば、記事末尾に次記事へのリンクがあるので、自然と順番に読んでいけるようにしています。





記事一覧(最初から読むならこちらからどうぞ)

ニンテンドースイッチの本体
ニンテンドースイッチのカートリッジ
ニンテンドースイッチの周辺機器
ニンテンドースイッチのセットアップからeショップ購入まで
はじめてのHD振動
ニンテンドースイッチのフレンド登録
ニンテンドースイッチのネット接続
ニンテンドースイッチのスクリーンショット
ニンテンドースイッチのソフト容量
ニンテンドースイッチ本体メモリとSDカードの速度
ニンテンドースイッチでの廃人プレイ





ニンテンドースイッチ購入後の感想まとめ

そんなこんなでゲームするというよりも、スイッチ本体周りで何ができるか楽しんでたんで、ほとんどゲーム自体の感想がありません。そのあたりはもう少し遊んで、後日にでも別記事で書こうかと思ってます。ひとまずニンテンドースイッチの良かった点、今後の要望などを簡単にまとめるとこんな感じです。

<良かった点>
・起動が速い、スリープからの復帰も速い
・テレビと携帯の切替が速い
・液晶が大きくてキレイ
・全体的に無駄な機能がなくて、サクサク動く
・eショップの購入が3ステップで済むので楽。すぐ買えて危険なレベルのスムーズさ。
・PCやスマホのブラウザからもeショップ購入ができる
・eショップ購入後に即座にダウンロード開始される
・トップページもすぐに表示され、ゲームがすぐに遊べるわらわら広場とはなんだったのか
・ミーバースがないので、規制されやしないかと怯えなくていい
・キャプチャも速く、ツイッター投稿もしやすい
・セーブデータがDL版でもゲーム本編とは別に管理されている(本体メモリ内)
・パッケージからDL版に買い直しても、セーブデータ共用できる
・外に持ち出すのが容易なので、ドヤ顔で見せつけられる
・意外と充電が持つ
・リージョンフリーで、海外ソフト購入の敷居がかなり低い
・ゼルダ新作が遊べる

<要望>
・セーブデータのバックアップ
・ツイッター投稿の画像枚数を4枚に、タグを登録して選択可能に。
・フレンド登録時にニンテンドーアカウントなどで探せるようにする
・ミーバースから3DS・WiiUの知り合いにフレンドコードを伝えられない(規約違反)
・キーボード対応(無線が無理なら、有線USBでもいいので)
・クレカ番号の登録(二度目以降はパスワードのみ)
・New3DSみたいに画像を無線LANで扱えるようにする
・縦画面対応、縦画面のときはスクリーンショットも縦に
・縦画面用のスタンド発売
・マイニンテンドーにスイッチのMiiも連携可能に
十字キーのジョイコンがほしい。もっと具体的にいうとファミコンジョイコンがほしい。なんならスーファミや64のジョイコンもほしいけど、ニンテンドーストア限定とかにされるとサーバ落ちてニンゴジラだらけで転売屋を喜ばせるだけだから、ニンテンドーポイントのゴールドポイント使って予約とか、ゲームを本当に遊んでいる人向けに予約を優遇させるといった措置が欲しい。
・マリオカートのWiiU版買った人は、スイッチ版を割引(ディスク版買った人のために、DLCでも割引対象だとなお嬉しい)
・トップページのゲーム一覧を、3DSやWiiUみたいに格子状にも設定可
・各種動画サービスへの対応(将来的にされるらしいです)
・ブラウザはスマホで十分だけど、公衆無線LAN接続時とかに欲しいかも
・バーチャルコンソールはミニファミコンくらいに充実したものがほしい
・見守りアプリではなく、スイッチ本体にプレイ時間が分かるような仕組みがほしい。具体的に言うと、3DSの思い出きろく帳がユーザごとに管理できるものだったら最高!

今後のアップデート対応に色々と期待したいですね。





……とかなり時間をかけてブログ書き終えてから、気がついたら妻がこんなツイートをしてるじゃないですか。


ひぃいいーっ!

ほっとくとゼノブレイドの時みたいにWii本体ごと捨てられそうになりそうだったのであわててExcel教えたり、食事に連れて行ったりして、妻のご機嫌をとりまくりました。ふー、危なかった〜

みんな、スイッチも大事だけど、家族も大事にしような! プロポーズの言葉をいわずに結婚すると後々大変だから、みんなはちゃんとプロポーズして結婚しような!

あと要望なんですけど、妻から「牧場物語がでたら、スイッチ本体わたさないと思うよ」と真顔で言われてるので、早く本体のみ発売してほしいです。自宅にはプロコンあるので、このさいジョイコンなしバージョンでもいいから、手遅れにならないうちに早く!

以上、ニンテンドースイッチのファーストインプレッションでした。
Nintendo Switch|Nintendo

遂に任天堂の次世代機こと、ニンテンドースイッチの情報が公開されました!

まぁ当然買うしかないんですけれど、まみりんに打診したら「今年の誕生日プレゼントの代わりにするなら買ってもいいよ」と言われたので、10月のプレゼントとして半年以上フライングしての購入確定です! よーし、パパ、発売日は張り切って有給使っちゃうぞ〜!

と言った感じに期待が高まってるうちに、雑感でも書いてみます。
<< < 1 2 3 4 5 6
Home | PageTop | RSS2.0 | ATOM