Home | ArchiveList | Category | About
1 2 3 > >>
アケアカとかVCで発売してほしい!という気持ちを込めて並べてみました。これでもかなり数を減らしたんですが、結構な数になってしまいました。なお記号はわりと適当というか、自分用です。データイーストやアイレムのゲームもスイッチで遊びたいですなぁ。

<記号の意味>
★:特に発売してほしい、思い入れが強い作品
○:発売決定
△:他機種のアケアカやVCで発売済
ニンテンドースイッチのドック裏側の蓋を開けた中にある、USB3.0(青色)端子にUSBハブを接続して、周辺機器が無事動作したのを確認しました。

このUSBハブに同梱はされてませんが、あまってるマイクロUSBケーブルがあれば給電もできたので、将来的にHDD接続が出来るようになったときにでも問題なく動きそうです。

サンワサプライ 磁石付USB3.0 4ポートハブ USB-3H405BK
サンワサプライ 磁石付USB3.0 4ポートハブ USB-3H405BK

サンワサプライ
Personal Computers
2016-08-05



今回試した周辺機器は、有線LANアダプター、有線キーボード、無線キーボード(ドングルタイプ)です。







キーボード類はスイッチ発売日に、ドック左側にあるUSB2.0端子で試したら、一部動作しないキーがあったりしたんですが、今回は特に問題なく動くようになりました。

前回との違いはUSB端子が3.0で、ハブ経由といったところですが、ひょっとしたらOSアップデートでひっそり対応してたのかもしれませんね。


ソフトの入れ替えが面倒だし、ずっと遊びそうなタイトルなので、ダウンロード版をAmazonで購入しました。WiiU版だと出来てたあらかじめダウンロードが出来なくて、発売日前日の22時からダウンロード開始という点は少し残念でしたが、特に混雑なくダウンロードできたので、まだマシですかね。
「マニュアルや公式サイト見てもアイテムの説明とかが見当たらないよ〜」というさまよえる子羊さん達は、こちらの記事がお探しものですので、当記事を読まずに立ち去ることをオススメします。

以下ではストーリーモードを1周クリアして、フレンド対戦を2時間ほど遊んだ時点での、個人的な感想を書いていきます。
スーパーボンバーマンRの公式サイト説明書にアイテム類の説明が見当たらないので、シリーズ未経験者や久々に遊ぶ人向けにアイテム一覧を作りました。

なおストーリーモード用アイテムはは対象外とし、バトルモード用アイテムのみ掲載しています(セガサターン版のアイテム一覧はこちらになります)。

アケアカNEOGEO ワールドヒーローズパーフェクト|Nintendo Switchソフト|任天堂

ついにアーケードアーカイブスが携帯できる日が来ちゃいました!

PS4版からかなり品質には定評があるシリーズですね。携帯でもテレビでも遊べるニンテンドースイッチでの配信ということで、かなりワクワクしてる方も多いのではないでしょうか。

元のゲームをあんまり遊んでないので移植の忠実度を述べられる立場ではないんですが、画面設定の細かさなどに感動したので、そういった点を紹介します(なお記事中の画像はクリックすると別窓でフルHDサイズで表示されます)。
ニンテンドーアカウントを作った直後だと、PCブラウザで任天堂関連ページを見た時に、Miiのアイコンがまだ紐付けされてない状態だと思います。このような場合、現時点では二種類の方法でMiiを反映させることが出来ます

(1)スマホアプリ『Miitomo』からMiiを連携させる

(2)3DSやWiiUでNNIDを登録し、Miiを連携させる

結論から書いておきますと、スイッチの海外アカウントの場合は(1)のMiitomoによる連携が一番楽だと思います。とはいえ幾つか注意点がありますので、備忘録として今回苦労した点を書いておきます。

なんすか、この入院患者プレイは。こんな楽そうな遊び方みせられたら、廃人タブレットを購入するしかないじゃないですか。

おれは人間をやめるぞ!ジョジョーーッ!!
スイッチはSDXCカード(UHS-I)対応ということです。いまのところは2TBのカードは存在しないですし、満杯になった頃には今まで以上に大容量のカードが安くなってそうなので、ひとまずは128GBでいいかな、とこのカードを購入して使ってみました。今のところ特に問題ないですね。



SDカードをどれにするかが悩みどころだと思いますけれど、サンディスク社の公式ブログでカード別のロード時間などの詳しい検証記事が公開されていますし、こちらの記事が詳しいので、参考になるかと思います。
自分が購入したソフトの容量(パッチ含む)は以下の通りです。
1 2 3 > >>
Home | PageTop | RSS2.0 | ATOM