Home | ArchiveList | Category | About
» ArchiveList
Home > ゲーム > PS4 > Page.5
<< < 1 2 3 4 5
PS4を買ったもののゲーム機としては全く活用してない今日このごろなんですが、PS4を買ったらPSストアに行こうキャンペーンとやらがあるとのことで、ゲーム買う気はないけど見に行ってみました。

期間中にPS4®を購入し、SENアカウントにサインインした方に、PSストアからプレゼントのお知らせが届きます! ぜひ、PSストアでのお買い物にご活用ください!

キャンペーン期間中にPlayStation®4(PS4®)を購入し、同期間中にはじめてPS4®をネットワークに接続してご利用いただいた方にもれなく1,000円分の“PS Storeチケット”をプレゼント


ロケットリーグが面白そうなので、コレを購入するのに当て込めないかな、と思って早速条件を満たそうと思ったんですが、以下の条件がよく分かりませんでした。

キャンペーン開始日(2015年12月10日(木))〜2016年1月31日(日)の間、 SENアカウント管理サイトの配信メール設定において、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)からのお知らせを希望します」にチェックを入れ、当社からのお知らせを受け取れる状態になっている

SENアカウント管理サイト? 何それ? たべもの?

そもそもSENアカウントって何だろうかと思ったんですけれど、むかしPSNとか呼ばれてたものが、最近は Sony Entertainment Network(SEN)と名前が変わったみたいですね。で、そのアカウントの管理サイトってどこなんだろうか。

そう思ってサイトを探してたんですが、結局のところ普通にPS4本体の設定変更で可能ですね。


これで準備オッケー、と思ったところで余裕が出たので、いろいろとPS4の設定を見なおしてみました。MACアドレス調べてルータに固定IP設定してからポートあけたり、プロフィールも変更してみました。

スマホ用のアプリ、PlayStation®Appを使うことで簡単に写真をアップロードできました。


PlayStation®Appって、プロフィール編集だけでなく、メッセージを確認したり、PS4を起動させたり操作できたりして凄いですね。なんか今の時代に即した洗練さがあると思います。

PSストアに入ったついでにやわらかエンジン2.0への期待をこめてテーマを購入してみました。


相変わらずゲームは全然やってないんですが、PS4に対する満足度はかなり高いです。仕事が忙しくなくなって、ガッツリとゲームする時間が確保できそうだったら、大作洋ゲーとかもやってみたいところですね。
2018/01/29追記

モンハン効果かこの記事のアクセスが多くなってきたので、PS4を最近買った人向けメモを追加しました。参考になれば幸いです。


先日はプレステ4を自分へのクリスマスプレゼントとして買ってきて大変満足したんですが(おもにブルーレイ再生機として)、どうせならこの機会に他にも便利にしておくかーと思ったので、いろいろと買い物してきました。





今までは5ポートで電源アダプターがでかいタイプのハブを使ってたんですが、さらに有線LANケーブルつかう機器が増えたので(格ゲーやることも考えると、PS4も有線がいいかな、と)、この機会に8ポートで本体にアダプタ内蔵したタイプのものに買い換えました。

電源ケーブルの先にアダプタがなくて小さいので、電源周りがけっこうスッキリできました。特に問題なく使えてます。





かなり前から持ってたヘッドホンがあったんですが、なんか耳を圧迫して長時間装着するのが辛かったので、代わりにこちらを購入。そんなに音質にこだわるわけでもなく、深夜にPS4使う時に音が聞ければいいや、って感じの用途なので特に問題なし。

なおPS4はワイヤレスコントローラーにヘッドホン端子があり、テレビにヘッドホン差し込まなくても大丈夫という便利な機能があるので、深夜にブルーレイを静かに見るのが捗りそうです。

PS3だと真冬に冷房かけながらじゃないと視聴できないくらいの爆音だったのですが、PS4本体の静音性もかなりのもので全く気にならないため、これでようやく普通の環境で視聴できるようになりました。





ブルーツース用のキーボードで、複数の機器に切り替え可能なものがないかなー、と思ってたのでこちらを購入。

ネット上だと8機器対応してるものも売ってるみたいなんですが、まぁ値段も差異がなく、3つのボタンにそれぞれランプがついてて分かりやすかったので、こちらの機種にしました。

このキーボード、丸ボタンだったり、押し込みが浅い点が人によっては気になるかもしれないので、購入前は店頭で触ってみたほうがいいかもしれません。

PS3、PS4、iPad Air2で設定して、問題なくペアリングして使えてます。本当はWindows7でも使いたかったんですが、なぜかうまく使えませんでした。



こちらのアダプタを使って、Windows7でのソフトインストール、ペアリングまでは完了してるんですが、なぜかキーボードでの入力ができませんでした。

ネット上で調べたら他の人たちは普通に使えてるみたいなので不思議だなーとか思ってたところ、どうもファンクションキーが使えないらしいとのことなので、結局Windows7で使うのはやめにしました。





本体に充電コードはついてるんですが、置くだけで簡単に充電したかったので購入。本体の色が白だったんで色があうのが有るか心配してたんですが、ちゃんと白い充電台もあってよかったです。

周辺機器はどうしても黒が多めに対応してる傾向があるので、買ったあとで黒のほうが良かったかも……と思ったりしつつも、ドラクエのシルバーVITAを予約してるんで、それと並べた時は白PS4のほうが映える!と思ってしのぐことにします。



未だにPS4でゲームは遊んでないのですが、YouTubeも見れますし、メディア端末としてかなり満足してます。そのうちゲームもじっくり遊んでみたいところですね。
連日の深夜残業・休日出勤で残業代も潤ってるし、最近はPS4だけのゲームとかも出てきたし来年はエロバレーも出るし、思い立ったが吉日ということでPS4を買うことにしました。ほんとに前日までまったく買う気がなかったんで、自分の勢いの良さに驚くばかりです。

職場から「今日は体調悪いから、早めに帰らせていただきます!」と元気よく逃げ出してきて、さっそくヨドバシカメラに向かいます。すごい行列だな……と思ったら、そういや今日はクリスマスですね。行列待ちの時間つぶしにツイッター見てましたが、フォロー先の面々があまりにもいつも通りなので、全然そんな気がしてませんでした。そんな中どうにか順番がやってきて……

ついに ねんがんの プレステ4を てにいれたぞ!

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト (CUH-1200AB02)【メーカー生産終了】
PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト (CUH-1200AB02)【メーカー生産終了】

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
PlayStation 4
2015-06-29



しかしながら最大の試練が待っていたのでした。いつもはマニュアルなんか全く見ずに設置する俺だというのに、ついにマニュアルに手を伸ばしてしまいました。


そんなこんなで、ようやくセッティング完了。ちなみに電源は、手前の縦長の黒い部分です。まさかあれがボタンだったとは……

記念すべき最初にいれたディスクはこちらになります。



PS4買っておいてなんですが、面白そうな大作は数多くあるものの、今のところそこまで遊びたくて仕方ないというゲームがエロバレー以外ないので、ブルーレイ再生機として買ったようなものだったりします。

我が家のPS3は、Xbox360も裸足で逃げ出すような爆音っぷりなので、まっさきに静音性を確認したのですが、意識しないと殆どディスク音が分かりません。素晴らしい!

テレビリモコンが別売りされてないのが最初は不満でしたが、ワイヤレスコントローラーの方がボタン少なくて逆に扱いやすいですね。まだ試してませんが、コントローラーにヘッドホンつけることもできるから、夜中にブルーレイを見るのに役立ちそうです。

そうこうしていると息子がやってきてWiiUをはじめて、テレビを奪われてしまいました。こういうこともあろうかと、ワンタッチでPCモニターに切り替えられるように切替器を導入してたので大丈夫です。



電源不要でボタンを押すたびに交互に切り替わるので、直感的に使えて便利ですね。

この切替器のテレビ側の方には、下記の切り替え不要なセレクターもつないでいるので、WiiUとPS4を同時に使わなければ自動的に切り替えられてますし、息子と同時に遊びたいときは切替器でPS4をモニター側に切り替えることで両立できてる状態です。



今のところ特に遅延やノイズみたいなものもなく、実にスムーズに使えてて重宝してます。しいて言えばプレステ4の白色を買ったので、この切替器はちょっとカラー的にあわないかな……と思ったものの、設置位置を少し変えて対策完了です。

ゲーム機買ってきてゲームソフトがないというのも寂しいので、一緒に買ってきました。思えばPS3本体ってSIREN新作をやりたくて40GBのシルバーを買ったので、今回も外山さん作品にしてみようかな、と。

【PS4】GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
【PS4】GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
PlayStation 4
2015-12-10



まだ導入部しか遊んでませんが、かなり期待感が高まりました。これは良作に違いない、と確信させてくれるだけのものがあったと思います。ゆっくり時間を作って、楽しみたいですね。

せっかくキャプチャボードなしでも簡単に録画や画像保存ができるハードですから、さっそくシェアしてみました。WiiUに比べるとなぜか少し時間がかかるのが気になりましたが、かなり直感的にアップできるのは良く出来てますね。今後も使ってみようかと思います。


といった感じで軽く触ってみましたが、ハードとしての出来はかなり良さそうです。触っていて迷うことがほとんどありませんし、静音性もかなりのものですし。店頭で見た時は大きく思ったんですが、自宅のPS3と並べるとかなりコンパクトでいい感じですね。

VRがお手頃な値段で出てくれるとエロバレーが更に盛り上がってくれるんじゃないかとかなり期待してます。
<< < 1 2 3 4 5
Home | PageTop | RSS2.0 | ATOM