Home | ArchiveList | Category | About
» ArchiveList
Home > ゲーム
1 2 3 4... > >>
無条件降伏ー イエスかノーか、二者択一です。正解は二十秒後。

【コース名】無条件降伏ー イエスかノーか、二者択一です。正解は二十秒後。
【コースID】KHR-XJY-RTF
【想定難易度】むずかしい or かんたん(選択に応じて変化)
【隠し要素】ピンクコイン*5
【WiiU版移植か】元コースあり(かなりアレンジ)
【バージョン】1.02

神聖モテモテ王国のセリフコースシリーズの新作です。

2巻91ページ

コース名、コース説明文を読まない人って結構いるという実感があるので、コースの趣旨を理解しないままクリアする人も出るだろうな、と思って高難易度部分も地道に調整しなおしました。

なお敵がごちゃっと見えるように置いてるのは意図的です。初見で「これはムリやろ……」と誤認させたいという理由以外にも、モテモテ王国の再現なのに、理論整然としていては不適切では?と思ったからです。よってこの部分に関しては、今後も改修する予定はありません。というかあの部分の調整疲れました……

SMM2でギミック作成の自由度が高まったことにともない、プレイヤーの選択に応じて難易度が変わる部分も、より幅広くなるように改修してみました。



【変更履歴】
Ver.1.00(WiiU版との違い)
・最初にPOWとキノコがあるのが軟弱と思われたので削除
・待ち人の種類を追加
Ver.1.01
・俳句が季重なりだったため改修(過去最速の再投稿)
Ver.1.02
・待ち人の種類を更に追加して、戦略次第で楽になるよう調整
・ピンクコインを配置
・アイテム一切なしで一番下のルートでもクリアできるよう調整(これが一番キツかった……)

【過去バージョンでの記録・コメント】

記録
コメント
コメント
コメント
コメント
かき集めろ、ブロスタワー!!!

【コース名】かき集めろ、ブロスタワー!!!
【コースID】F9R-P4C-THF
【想定難易度】ふつう
【隠し要素】10コイン
【WiiU版移植か】元コースあり(クリア条件を付与)
【バージョン】1.02

WiiUで作ってたタワーシリーズを仕切り直すため、今一度見直してみて、やりこみ要素を追加したりしました。このシリーズにしては簡単なのでは、という声があったので、クリア条件を付与してコース名も少し変更し、適度にスリルがあるような難易度に調整しています。

【変更履歴】
Ver.1.00(WiiU版との違い)
・やりこみ要素を追加
Ver.1.01
・クリア条件を追加
Ver.1.02
・遊びにくい部分を緩和

【過去バージョンでの記録・コメント】

記録
記録
コメント
コメント
コメント
ドッスン動くよな。マリオ達は不安です。

【コース名】ドッスン動くよな。マリオ達は不安です。
【コースID】BV0-P67-XQG
【想定難易度】むずかしい
【隠し要素】1UPキノコ * 2(キノコ神殿)
【WiiU版移植か】元コースあり(ギミックを微修正)
【バージョン】1.00

昔は『神聖モテモテ王国』セリフシリーズとして「ザクの犯人はシャア。縄文時代の犯人は縄。このコースの犯人は、、、」というコース名だったのを、後日に「欠片とともに去りぬ」に再投稿してたんですけれど、SMM2で移植するにあたって流行りの言葉でコース作る流れにのって、また改名してみた次第です。

SMM2でとある仕様変更があって、このコース自体が成り立たないと思ってたんですが、ちょっと作りを変えることでクリア方法が2種類あるコースとして生まれ変わりました。

隠し要素に関して少し分かりづらいという意見をいただいたのですが、いちおうヒントはあるので、次回以降に似たような事をやる時は、もう少し配慮出来るようにしようかと思いました(コインを取ったら、もう分からなくなるのは確かですし)。

【変更履歴】
Ver.1.00(WiiU版との違い)
・最初のドッスンのブロックを左右に動かすように改修
拙僧、今話題のバレンタイン。黒くてトンカツじゃない奴をくだされ!

【コース名】拙僧、今話題のバレンタイン。黒くてトンカツじゃない奴をくだされ!
【コースID】NRL-GKD-10H
【想定難易度】むずかしい
【隠し要素】10コイン、30コイン、50コイン(すべて最終部屋)
【WiiU版移植か】元コースあり(かなりアレンジ)
【バージョン】1.02

好きな漫画のセリフからコース名を決めて、そのセリフに似つかわしいコースを作るという手法でコース作成した結果、元が『神聖モテモテ王国』なばかりに、こんなコースが出来上がってしまっちゃいました。

3巻37ページ
3巻39ページ


WiiU版の時はPスイッチを押してからかなり待つ必要があったり、クツを取り直さないといけなかったり、とテンポが悪いと自覚してました。

SMM2で移植するにあたり、せめて体感的な待ち時間を減らすようにしたり、クツ無しで遊ぶようにした結果、移植元とは似て非なるコースになりました。

WiiU版だと全8部屋というストロングスタイルだったんですが、失敗したら即死するコースでこれはなかったかと反省して、2部屋ごとに中間ポイントを置くように変えてますので、高難易度ながらもリトライ性を確保して、少しは遊びやすくなったかと思います。

【変更履歴】
Ver.1.00(WiiU版との違い)
・隠し要素が多すぎて漫然となってたので、全体的にシンプルな構成に変更
・ハードルートは全廃
・クツは全廃
・ON/OFFスイッチなどを使い、Pスイッチの体感的待ち時間を減少
・俳句を追加
Ver.1.01
・最後の部屋が失敗するとやり直しが聞かないので撤廃
・部屋の順番を入れ替えて、新しい仕掛けに入れ替え
Ver.1.01
・最後の大ドッスンで部屋の外からPスイッチを押せた不具合を改修
・最後の部屋のON/OFFスイッチ周りのギミックを作り直し(待ち時間の調整)
・最後の部屋は、完全な奈落に変更(Pスイッチを押してから急いでもらうため)
・50コインルートを遊びやすくなるように微修正

【過去バージョンでの記録・コメント】

コメント
コメント
コメント
なぜじゃよー 完全G殺マニュアルにもわしの死に方が書いてねー

【コース名】なぜじゃよー 完全G殺マニュアルにもわしの死に方が書いてねー
【コースID】SFN-6KF-FDG
【想定難易度】かんたん or ふつう(目的により難易度が変化)
【隠し要素】このコースの真の目的
【WiiU版移植か】元コースあり(仕様変更に伴い、細かく作り変え)
【バージョン】1.01

ちなみにこのコース名、SMM1のころから、原作そのままにしてると投稿時に「使用できない言葉が含まれています」とエラーになってしまいます。

3巻165ページ

なぜじゃよー わしのセリフでマリオのコースが投稿できないのじゃよー

と思って一文字だけ原作のセリフから変更したら、投稿できちゃいました!

こいつはかなりあれなので、時々コース名が直される

というわけでかなり意味不明なコースが出来上がりました。あまりにも簡単と思ったら、コース名やコース説明文を良く読んでみてください。

ヒント

【変更履歴】
Ver.1.00(WiiU版との違い)
・スタート地点に物が置けないので、配置を色々と変更
・バネに挟まると即死するようになったので、G殺を阻むギミックを全面変更
Ver.1.01
・意図しないところでG殺可能だったため、スターを消してコースの意図がより分かりやすくなるように改修
あと0.8秒あれば、、、

【コース名】あと0.8秒あれば、、、
【コースID】--
【想定難易度】ふつう
【隠し要素】1UPキノコ * 3
【WiiU版移植か】元コースあり(仕様変更に伴い、微修正あり)
【バージョン】1.01

最初は0.7秒として投稿していたんですが、気になる点が出てきたことと、0.8秒のほうがコース名的にいいかな、と思って再投稿しました。しかし痛恨の説明文ミスがあって、コース内容そのままでまたしても再投稿してしまいました……タイムアタックされた方は申し訳有りません……

なお珍しく制限時間は10秒ではないんですが、とある理由につき10秒マリオシリーズとして投稿しています。なぜなのかは、ご自身の目で確かめてみてください。

【変更履歴】
Ver.1.00(WiiU版との違い)
・ベルトコンベアとPスイッチの挙動が変わったため、見えない部分を調整
・上記にともない、コースの長さを数ブロックほど変更
Ver.1.01
・コース説明文を変更するため、コース名も修正
・隠しルートが分かりやすく、遊びやすくなるように改修
Ver.1.02
・コース説明文で「第7段」と誤字があったため、コース内容そのままで再投稿

【過去バージョンでの記録・コメント】

記録
コメント
コメント
コメント
あと0.7秒あれば、、、

【コース名】あと0.7秒あれば、、、
【コースID】03M-RB3-TVF
【想定難易度】むずかしい
【隠し要素】なし
【WiiU版移植か】元コースあり(仕様変更に伴い微修正)
【バージョン】1.00

WiiU版から移植しようとしたら、スタート地点に物が置けないという仕様変更にともない、微修正しただけなんですけれど、結果的にかなり難しくなってしまいました。

もう少し猶予時間を出せないかと検討してみたものの、調整が難しすぎて、この状態での公開となりました。なんとかふんわりとネットサーフィンをキメていてください!
いざコースを作ろうとした時の参考になる記事、動画などを集めてみました。最初に知っておいたほうがいい操作なども記載しています。他にも有用なものがありましたら、ご紹介していただけると随時追記していく予定です。
マリオメーカーのDiscordサーバ(管理者:Nore139氏)は、誰でも参加OKです。コースを作る人も、遊ぶ専門の人も、ウェルカムです!

とはいえ初めての人だと「興味があるけど、どんなところなんだろか」とか「どういう風に使えばいいんだろうか……」と思うでしょうから、簡単な紹介・使い方などをまとめてみました。

あまりDiscordについて詳しく知らなくても、手っ取り早くマリオメーカーで交流できるようにという目的のため、ある程度簡略化してまとめました。ついでにマリメ2を最初にやってて、もっと早く知っておけば良かった……という操作、心得なども書いてます。
蹴り登れ、ブラックパックンタワー!!!

【コース名】蹴り登れ、ブラックパックンタワー!!!
【コースID】5VT-KQC-20H
【想定難易度】ふつう(クリア率28%)
【隠し要素】10コイン*5(中間地点以降)
【WiiU版移植か】元コースあり(仕様変更に伴い、細かいところは作り変え)
【バージョン】1.00

WiiU版から移植しようとしたら、ブラックパックンを音符ブロックの隙間から飛ばせなくなってたり、ベルトコンベアから落ちるときの距離が違ったり、といった仕様変更があってそのまま移植が出来なかったので、新要素を利用してできるだけコースがシンプルになるように、全体的に調整をいれて移植してみました。

WiiU版だとピンクコインがあったり、実況者向けの驚きポイントを用意してたんですが、今思えば紛らわしいかな、と思って10コイン*5のみと分かりやすい形としています。見た目が変なコースですけれど、なーに、矢印の方向へ向かえばいいから楽勝っすよ!

慣れてきたらタイムアタックを狙うと面白くなるように調整したつもりなので、興味があったらチャレンジしてみてください。

【変更履歴】
Ver.1.00(WiiU版との違い)
・音符ブロックからBパックンを出すギミックが不可能になったので撤廃
・隠し要素が多すぎて漫然となってたので、全体的にシンプルな構成に変更
・ピンクコインを撤廃して、10コイン*5に修正
・画面外のオトアソビが作動しなくなったので、二番目のエリアで時間がかかっていた部分をON/OFFブロックを使うことで、待ち時間を減少
1 2 3 4... > >>
Home | PageTop | RSS2.0 | ATOM