Home | ArchiveList | Category | About
» ArchiveList
Home > 日記
1 2 3 4... > >>
3DS片手にまみりんが真剣な顔でやってきました。

「わたし、牧場物語の二週目をする事にした」

「いいんじゃない、やり込めるゲームがあって」

「分かってない! なんでここでディすらないの?!」

いやだって、去年ゼルダでスイッチ本体争奪戦になったから、3DSなら安心かなーて。

そしてその夜。

息子の運動会で疲れ果て、早めに寝るかと息子が布団をかぶってるか確認しにいったら、まみりんがうつ伏せになって両手を伸ばし、3DSを抱えたまま半目になってます。

トド?

3DSの牧場物語がつけっぱなしで、手も動いてないから蓋を閉じてスリープしようとしたら「シャーッ!!」と威嚇されて、とっさに手を離しました。

「まみりん、スリープしないと電源切れても知らないよ」

「いいから! シャーッ!!」

とにかく触られたくないみたいなので、まみりんを放置して、息子に布団をかぶせなおして自分も寝ました。

そして翌朝。

まみりんは相変わらずトドみたいにしてます。3DSの蓋は開きっぱなしで、幸い電源は切れてませんでしたが、なんかゲーム内のキャラの様子がおかしい。なんとゲーム内のまみりんの分身が疲労になって救急車で運ばれてしまいました。

リアルもゲーム内も疲れ果ててる……

しばらくするとまみりんが目を覚ましました。

「寝落ちするから、牧場がほら」

「別に寝落ちしてない! あー! わたしが倒れてるー!」

そして少しブルブル震え、クシュンとくしゃみをしながら言うのです。

「パパも気を利かせてさー、クーラー切っててくれないかな〜」

「え、自分でタイマー付けてから寝ればいいでしょ」

「寝ようと思ってないから、タイマー付けないの!」

さっき、寝落ちしてないって……という言葉を飲み込みながら、今度からそうするねと答えておきました。

このくらいマイペースに生きれたら、長生きできるんじゃないかなぁ……(達観)

スイッチ用の牧場物語新作が発売されたら、今度こそスイッチ2台目買うしかないだろうな……(達観)

嶽花家はみんな仲良し!
嘘喰い完結記念 全巻再読の儀(目次)

嘘喰い終盤のネタバレについても触れている可能性があるので、当記事は嘘喰い全巻読了後に閲覧することを推奨します。

『嘘喰い』本編でカリ梅が何個食べられたか、実際に自分もカリ梅を食べながら、49巻すべてを読み直してみました。本当は貘さんオススメの種ありで乾燥タイプのカリ梅を探したのですが、近場ではこれしか見当たりませんでした。でも美味しかったので満足です。なかなか癖になる味ですね。

カリ梅

カウントの仕方が悩みどころでしたが、ひとまず以下のルールとしてみました。

・扉絵は除外(あくまで本編のみ)

・同じシーンの同一カリ梅は一個として扱う(例:第一回屋形越え)

・カリ梅そのものが直接描かれていない場合、状況的に食べた(物事がうまくいっている場合)と思われていたらカウントする

それでは皆さんいっしょに、カリ梅を数えていきましょう!


発表時から相当面白そうと思ってましたが、実際に触ってみると想像以上に出来が良くて、任天堂の玩具会社としての全てをぶつけてこられたという気分です。

我が家の場合、基本的には息子に一人で作ってもらいつつ、横でパパが見てて危ないところは指摘する、という感じでメインの4(+1)個を作り終えたので、その感想を書いてみます。
休日の朝、どうしても空腹に耐えきれずポテチを食べてたら、まみりんに見つかってしまいました。

「この中性脂肪野郎!」

「なんというか、こう……手心を……(パリポリ)」

「わたし、デブ専じゃないんだからね!」

「それは知ってるけど……(パリポリ)」

「そういう意味じゃない! わたしがどれだけデブが嫌いだと思ってるの。旧姓でさんづけで呼んでもらうよ!」

「もう少し優しめに言ってよ……(パリポリ)」

「おデブの自覚がない!」

「なんでそんな辛辣なの……(パリポリ)」

「だって、ただ怒っただけじゃ、私が面白くないでしょ……って、いつまで食べてるの?!」

ポテチ袋を奪って、そこに書かれた「脂肪が気にならない焼きスナック」という文字を見て、無言でなるまみりん。

「脂肪が気にならないって書いてるから大丈夫だって〜」

するとまみりんは無言のままにっこり微笑みながらこちらを見るのでした。

その評定を見て、脳裏にこんな言葉が浮かびました。

笑うという行為は本来攻撃的なものであり獣が牙をむく行為が原点である。

とりあえずジョギングでもしてこようかな〜
最近は家電が壊れることが多いんですが、家族の健康が損なわれてるわけではないし、寿命が縮んだわけでないから前向きにと思ってツイートしたんですよ。


そしたらまみりんがニヤニヤしながら「パパ、帰ってきて電灯が消えてるだけで落ち込んでてウケる〜!」と煽ってきたのでした。なんという平常運転。

そしてその翌日、まさかの洗濯機が故障。まみりんがさぞ落ち込んでるだろうなぁと思ったら、こんなツイートが投下されてました。


まさかこんな状況であっても、夫を煽ってくるとは……っ!

壊れた日立の洗濯機の購入日が8年前で、もうヨドバシの保証は切れてました。メーカーに連絡したら、係を派遣して調査するだけで四千円かかり、故障だったら更にそこからお金が別途かかるとのこと。

ググってみたら、洗濯機の寿命は八年くらいみたいなので、もう十分使い果たしたとも言えそうです。修理しようにも部品が無い可能性もあるらしいので、せっかくだから新しい洗濯機を買うことにしました。



以下には買うまでの流れ、使ってみての感想などを書いてます。
とある母の日、ふとまみりんの様子を撮った動画を見なおしてたんですが、なんというか、とてもだらしないです。

こたつに入って寝っ転がったまま、お笑い番組を見たり、ドラクエを遊んでたり、ビッグダディを見てたり、とリラックスしまくってます。

「一児の母としては、どうなのコレ?」

「えー、今は違うよ」

「どこらへんが?」

「今はビッグダディ終わってるから、もう見てないし」

なんだろう、この大物感。

今度から、ビッグマミイって呼ぼうかな。
新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

今年も抱負の棚卸し、いってみます。
7歳の息子がいる横でも平常心を保ちつつ、エロバレーことDOAX3をやってたら、息子はつぶらな瞳をキラキラさせながら「バレーだ!」「パパがんばれー!」「つなひきだ!」「ポチャーンって落ちたねー!」と大喜び。これくらい純粋な心をもってたら、この単調作業も心の底から楽しめるんだろうか。

そう思ってたら、はしゃいでる息子に反応して隣室からまみりんがやってきました。

「あーちゃん、なに喜んでるの〜?」

妻の視線の先には、半裸というかほぼ全裸の女性が。

紐みたいな水着

今更こんな画像見られたくらいで怒られるとは思ってなかったんで、普通に遊び続けてたんですが、まみりんがとんでもない事をいうのでした。

「あー、コレ、わたしがむかし着ていた水着みたいだね〜」

「え?!」

「写真もここにあるよ」

「えーっ?!」

さっそく教えてもらった日記を読んでみました。

夢嫁日記

妻は昔、とてつもないおしゃれ泥棒だったのだなぁ、と。
三連休は妻と息子が帰省してるので、久々にずっと一人で過ごすことになったため、せっかくだから一人じゃないと出来ないことでもしてみるかー、とは思ってたんですが、いざとなるとなかなか思いつかないもんですね。

あんまり暇なので、まみりんに「みんなが帰省中の間に、元カノに会いに行ったりしたらどうする?」と挑発してみたら、「え、ラブプラスは今カノでしょ?」と冷静に返されてしまいました。

以前まみりんに「浮気したらどうする?」て聞いたら「浮気するような甲斐性あったの?」て言われましたけど、そう言えば昔こういうことがあったしなぁ。

というわけで、前の晩にカノジョ3人とプレミアムデートで髪の長さを変更してもらってからの一度デートしてミドルに長さ固定してからの、ツイッチでクーペ観戦しながら髪型変更デートのリセットマラソンからの、PSVRのシネマティックモードで大画面でのクーペ決勝トーナメント観戦としゃれこみました!



我ながら実に有意義かつ効率的な時間の使い方だったと自負している次第です。
新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

さて恒例の抱負の棚卸し、いってきます。

  • 健康管理。今年後半はほとんど残業がない現場だったので、回復するかと思ったら健康診断の結果が過去最悪。お酒を飲んでないのに、脂質代謝と肝機能が最低ランクになったため、再検査しにいくことに。運動と食事対策したうえで3月くらいに再検査して様子見という話になってるので、軽い運動を習慣化させないと。幸いだったのは、今年の冬は喉がまったく痛くならなかった点でしょうか。やっぱ残業なくて早く寝るのが一番っぽい。

  • 健康管理と似てますが、老いを実感した年でもありました。ついに老眼鏡を買って、デスクワーク時にはブルーライトカットのものを使うようにして、外出や映画鑑賞時は今までの度数のメガネを、と使い分けを行うようになりました。昔からうすうす思ってましたが、夜10時をすぎると極端に疲れてくる(というか眠い)ので、夜中にゲームやブログを書くといった能動的な行動は避けたほうがいいかも。格ゲーで夜中にネット対戦とか、もう無理かもしれない。いつか人は老いるので、老いに対して向き合って、どう対応していくかを考えていく必要があると思ってます。

  • 息子のしつけ。自分の運動不足解消も兼ねて、もっと外で疲れすぎない程度に遊ぶようにしたいです。しつけの本を色々読んで、取り入れていきたい。明るく元気なので、このままでいてもらいたいから、褒めて伸ばす方向で。たまには怒るけど、あくまでしつけの範疇内で。

  • もう11年目なんだ、ともはや感慨深い領域に達したデスノート小説執筆。妻から本当に書くとは思われてないっぽいのも致し方ないか。昨年は新作映画が公開されて、自分が使おうと思ってたルールの一つの使われ方を確認しましたが、運がいいことに驚くくらいネタがかぶってなかったので、元から考えてた方向性で続行。ただ、ネタかぶりの時にと考えてたアイデアも捨てがたくなってきたので、またしても構成を検討中。これをどうにかできれば、全体的に整理つきそう。ルートレターのシナリオ応募の時に、自分の執筆スピードなどを計測したので、それを元に計画立てていけるところまで持っていきたいです。今年は実執筆までいかなくても、設計までは済ませておきたい。

  • 感想系のブログ更新が相変わらず少ないんですが、購入ブログでスキとか積みとかも記録できるようにしたので、自分なりに整理できた感があります。例年だと今年読んで面白かったものを一覧化したりするんですが、各ジャンルごとにスキというカテゴリがあるので、何がオススメなのかがわかるかと思います(ゲームマンガ映画書籍)。とはいえ、やはり感想が全く無いのも、あとから自分が寂しい気もするので、5行前後くらいの内容であっても、その時の言葉を残したほうがいいと思った。

  • 積みゲーに関しては、昨年末に数値化して255本あるという結果が分かった途端、明らかに購入が減りました。健康診断といい、数値化されることで現実がのしかかってきた感があります。積みゲーの消化はならずとも、ひたすら増えてくだけという状況からは脱しつつあります。毎週末に積み状態の整理をするようにして、消化の計画もある程度明確に立てていけるようにしたいところです。以前は時間の余裕がありませんでしたが、今年後半はかなり自由な時間が増えたものの、ほっとくと無為に過ごすだけというのを痛感しましたので、時間の使い方を再度検討しようかと思います。時間は大事に使うべし。とはいえ息子を寝かしつけてから出ないとWiiUは遊べないけど、夜中はゲームやるには眠すぎるので、機種によっては遊ぶタイミングも検討する必要があるかも(スーパーマリオメーカーのブックマーク消化が進まないのも、この辺りが原因なので)。

  • ゲームのクリア数が少ないですが、それだけでなく小説の読了数もかなり少なくて我ながら驚いたので、こちらも消化を心がけます。ネット上の言葉をただ流し読むだけでなく、幾人ものチェックを通過した書籍などを読むことも大事ですし、言葉を組み立てる脳内の筋肉的なものが衰えてきてるのを痛感してるので。肉体だけではなく、言葉の筋トレも必要。


毎年同じことを書いているようで、少しずつ改善していってる点もあり、悪化している点もあり、といった感じですね。一見悪い結果になってるものも、引き返せないくらい酷い結果になる前に警告をもらった、と前向きに考えて対処していこうかと思います。

とりあえずは運動と食事、積みゲー消化あたりがメインですかね。あとは感想書く、小説をもう少し読む、デスノート小説の設計終わらせて執筆計画を立ててみる、といったところです。時間の使い方を全体的にもっと意識して、いろいろ出来るようにしてきたいですね。

今年も家族みんなが健康で幸せでいられますように。あとラブプラス新作が今年は出てくれますように。
1 2 3 4... > >>
Home | PageTop | RSS2.0 | ATOM