Home | ArchiveList | Category | About
» ArchiveList
Home > PC > iPhone
1 2 3 4 > >>
先日は自分のiPhoneをLINEモバイルにしましたが、今日は妻のiPhoneをソフトバンクからUQモバイルにしてきました。特に気をつける点は無いんですが、備忘録として残しておきます。

J-PhoneやVodafone時代からソフトバンク系を使い続けてきて、最近はソフトバンクでiPhone6Sを使ってたんですが、妻の実家だとほとんど電話が繋がらなくて、何度か電波改善申し込みとかやってみたものの三年経過しても改善されそうにありません。

ソフトバンクを十年以上使い続けてきたものの、特に旨味を感じたこともないですし、むしろ隙あらば安く見せかける料金詐欺をやってくる印象が強いので、完全に思い入れもなくなりました。端末代は払い終わってるので、このまま夫婦二人で今のプランでいても維持費がバカにならないので、MNPで格安SIMに乗り換えました。

結論から書くと、かなり簡単に導入できて、特に問題なく使えてます。とはいえ、個人的に最初はよく分かってなかった点、少しだけ困った点もあったので、簡潔に備忘として残しておきます。

当記事では詳しい手順を書いてるわけではないので、詳細を知りたい方はLINEモバイル公式サイトや、有志の方の詳しい解説ページなどを探してみてください。なお最終更新日が常に当日を表示させていて右クリックが効かないページがありますが(リンクしません)、昔の内容のままで最新の内容になってないから一部読み替えたりする必要があったりしました。Google検索結果上位でもそういう困ったサイトもあったので、できれば一つのサイトだけでなく、複数のサイトを読んでみたほうがいいと思います。
自分名義で、自分用と妻用でiPhone6S(2台)をソフトバンクで契約しています。

SIMロック解除してから格安SIMに変更しようとしたところ、自分の端末はなんら問題なかったのですが、妻の端末で困ったことになりました。

妻の端末からマイソフトバンクでSIMロック解除しようとIMEIを入力すると、以下のようなエラーが出てしまうのです。

「入力された番号に誤りがあります。ご契約者本人の購入履歴からSIMロック解除対象製品を見つけられませんでした」
長年ソフトバンク使ってたんですが、iPhone6SならSIMフリーの手続きすれば格安SIM使えるということで、そろそろ二年縛りが消えるので、前準備をしておこうかとAppleIDの変更をしました。

というのも、iPhone3GS購入した時に、何も知らずに作られてしまった「〜@i.softbank.jp」でAppleIDを登録してるので、このまま格安SIMに移行したら使えなくなるからです。おそらくは最悪「〜@i.softbank.jp」が使えなくなっても、違うAppleIDへの移行が可能っぽい気はしたんですが、できれば事前に余裕を持ってやっておくべきかと思います。

結論から書いておきますと、iPhoneの旧AppleIdから一度ログアウトして、新IDでログインしなおさないと、アプリのアップデートが一切できなくなるので、そこだけご注意を。それさえ知っておけば、以下は特に読まなくてもよいかもしれません。

余談ですが、Appleコミュニティ内での一般ユーザの書き込みは、割と間違いが多くて閉口したので、できれば公式ヘルプの方を読んだほうが無難かと思います。なんであんなに堂々と嘘かけるの……?

今回の変更時に少し焦ったものの、最終的にはID変更に成功したので、備忘として書いておきます。
iPhoneのラブプラスアプリこと、ラブプラスiNラブプラスiRラブプラスiMですが、残念ながらこのたび2015年9月10日以降に購入不可(再ダウンロードも不可)になります。

ラブプラス iN
¥840
(2015.09.06時点)
posted with ポチレバ


ラブプラス iR
¥840
(2015.09.06時点)
posted with ポチレバ


ラブプラス iM
¥840
(2015.09.06時点)
posted with ポチレバ

iPhoneでパスワードロック付きの画像アルバムツールである VideoSafe(過去記事)を使っていたんですが、指紋認証には未対応なのだけが残念な次第でした。そんな中、指紋認証に対応したアプリが期間限定で無料ダウンロード可能とあったので、さっそく試してみました。



詳しい使い方はこちらのサイトの記事を見ていただければ一目瞭然だと思いますので、当ブログでは割愛して、VideoSafeとの簡単な比較でも書いてみます。

VideoSafeにのみ存在している機能としては、ロック付きアルバムに見えないような偽装機能が凝ってる点や、WebインポートやFTPインポート、iTuens経由でiPhoneからPCへエクスポートが可能、といったところでしょうか。偽装はさておき、Webインポート*1については iTunes でも同様の事が可能*2なので、気にするほどでもないとは思います。

気になったのはその程度で、あとは Hardcover Pro の方が使いやすいと思います。最大の特徴は指紋認証対応ですが、全体的に日本語になってて直感的にすぐ扱えるのもポイントが高いですし、アルバムの画像を任意に指定可能だったり、アルバムごとにパスワード有効かを切り替えられるのも地味に嬉しいところでしょうか。

他にもアルバムから画像を移動可能だったり(コピーも可能です)、iCloudDriveやDropBoxとも連携できたり、とiOS8ならではの機能も揃ってるため、ファイル連携がかなり楽になってるかと思います。アプリ内でのファイル削除なども軽快で、操作が快適なのもいいですね。

ただ一つ残念な点があるとしたら、1アルバム内のファイル数が300を超えたくらいだと、すぐにアルバムを表示するとすべての画像が表示されない、といったところですね。まぁ致命的では無いので、アルバムごとに適度な数の画像を格納するようにスレばいいかと思います。

この手のアプリで不満がある方は、この機会に試してみてはいかがでしょうか。
  • 注1 : アプリをiPhone上でWebサーバとして起動させることで、ブラウザ上からWiFi経由で直接ファイルのやり取りが出来ます。
  • 注2 : iPhoneをWiFiでも接続可能なようにiTunesで設定さえすれば、iTunes上でアプリ操作によりファイルのやり取りができます。
Fighting Keyboard
100円
(2014.12.09時点)
posted with ポチレバ


iPhone用のiOS 8専用ネタキーボードアプリ「Fighting Keyboard」を購入してみました。キーボードによるコマンド入力が楽にできます。

iPhone5Sでツイートするのに使ってみました。左下の地球ボタンを長押しすることで、キーボード選択ができます。

キーボード選択

あとはレバーとボタンを使えば、直感的にコマンド文を入力できます! 楽ちん!

ファイナルアトミックバスター

購入画面のレビューで「昇竜拳が出ない」とか「一番最初に右が入力できない」とか書いてあって少し不安だったのですが、全然そんなことはなく普通に使えて一安心です。
以前にサンコーiPhone5 置くだけチャージャーを購入して問題なく使えてます。それと同時期に購入した、iPad用の充電関連グッズが遂に届いたので、感想などを書いてみます。結論から言うと、今からご紹介するものは全て問題なく使えました。

iPhone5Sでもっと急速に充電できないかな、と思って出力が強そうなライトニングコネクタ無線充電アンテナモジュールを購入。



サンコーiPhone5 置くだけチャージャーと充電時間を比べてみましたが、残念ながら特に時間の差異はありませんでした。でもきちんと使えるのでよしとします。なお、iPad用ではないので、当然iPadAir2では使えませんでした。


iPad用のモジュールとしてこちらを購入。特に問題なく使えました。



なお上記二つのモジュールは、電脳中心買物隊という名前の海外のお店からEMS(国際スピード郵便)で送られてきました。11月23日に注文したところ、当初は12月8日到着予定となっており、実際には11月29日に届いたので、距離・輸送費を考えると妥当な線かと思います。


充電台はこちらを購入。国内からの発送ですが、こちらは何故か保証が一週間のみとなっていました(送付前に動作確認もされてたそうですし、お店側の対応としては特に問題なかったです)。

この充電台で、どちらのモジュールにも使えました。余談ですが、サンコーiPhone5 置くだけチャージャーについてる充電台も、両方のモジュールで無線充電できました。




届いた品物的にはまったく問題がなかったのですが、我が家のiPadの使用状況から考えると、無線充電するのがかえって煩雑になりそうなので、今回は導入はやめておきました。といっても大した理由じゃなくて、こういうiPadカバーを使ってるからです。



厚み的には無線充電できるのですが、iPadが大きいので充電台の位置にしっかり置くのがめんどくさいのです。まぁiPadと同じくらいの大きさでダンボール切って、そこに充電台を貼り付けてやればいいかな、と思いはしたんですがめんどくさくてやめました。

たぶん来年の今頃には新しいiPhoneを導入して、今使ってるiPhone5SをまみりんのiPod用に引き渡すので、今回買った無線充電一式はそちらに使おうかな、と考えてます。まぁ品自体はしっかりしてたので、iPad向けに導入されたい方はカバーも含めてどう使うかを考慮したうえで検討されてみてはいかがでしょうか。

それにしても置くだけで充電できるのは快適すぎるので、3DS用の置くだけ充電用のレシーバがNew3DSLLにも発売してくれないですかね。公式の充電台がカバー着用だと使えそうにもないことですし、需要は結構あるんじゃないかと思いますけれど。
先日はiPhone用にPluggy Lockという落下防止ストラップを購入したので、カバーの自由度が増しました(カバーにストラップ穴がついてなくてもよくなったので)。

そういうわけで以前から導入したかった、ワイヤレス充電の導入をしてみました。ちなみにiPhone5S(iOS8.1.1)で問題なく使えてます。



パッケージあけて、説明書も見ずに直感的にシートをつけたら、あっさり充電できました。充電開始の時にピーと音がなるのを解除できなかったり、有線に比べるとさすがに充電速度は遅いものの、実用範囲内の良い品だと思います。


置いてみた

台がちょうどiPhone5Sより一回り大きいので、置きやすいですね。Qi規格の台は、モノによっては置くべき位置がシビアらしいんですが、この品はそういうこともなく、置いたらほぼ問題なく使えます。一度だけ充電できないとエラーになった時がありましたが、一度台から離して置き直したらすぐ充電開始できました。

充電速度なんですが、公式では0%の状態からフル充電するのに4時間とあります。1時間で25%、10分で4%くらいの計算になるので、実際に試してみました。92%の状態から充電し始めたら20〜30分だったので、20分で8%と考えれば、ほぼ公式通りの速度じゃないでしょうか。

このシートを使ったままiPhone本体ケースを使いたいところです。最初は背面用保護シート使ってケース無しの運用も考えましたが、iPhoneを手にするとシートが手に触れてさすがに気になるのでやめました。厚さ4mmまでのケースなら充電可能ということだったので、今回はシリコンタイプの柔らかなケースを購入してみました。




真横から見ると、こんな感じに少し膨らみます。とはいえ端子を抜き差ししやすくするため、あまりピッチリとはコードをしまってないからですけれど。プラスチックの固いケースにも無理やり入れることもできましたが、シリコンタイプの方が無難かもしれません。

真横から


真横からだと少し気になるかもしれませんが、真上から見ると殆ど端子は見えないので、普段使いでは問題ないんじゃないかと思います。

真上から


なお、ケースによってはライトニング端子とイヤホン端子のところだけ穴があいてるケースもあるかと思いますが、そういうケースだとシートのケーブル部分を曲げるのが無理かもしれないので、ケース購入前は注意したほうがいいでしょう。

あと、Qi規格って実はあんまり統一されてないらしくで、充電完了した時の振る舞いなどが機種やメーカーによってまちまちで、充電シートと充電器は相性が合うように同じメーカーのものを購入した方がいいみたいです。これから購入される方は、事前に色々下調べしてからの方が無難かと思います。

余談ですが、このセットについてるシートは、こちらの充電台も問題なく使えました。



この充電台はiPad用に注文してるシート用に用意したんですが、肝心のシートがまだ届かないのに、充電台の初期不良保証が1週間しかないので、困ってダメ元で使ってみたら問題なく動作した次第です。本命のiPad用シートが届いたら、またブログ記事を書いてみる予定です。

なおこの状態だとライトニング端子がふさがるので、iTunesとの有線同期はできなくなりますが、有線で一度PCと接続してから、iTunesの概要タブにある「Wi−Fi経由でこのiPhoneと同期」のチェックを入れておけば、無線状態で同期が可能なので(少し速度は遅いですが)問題ないかと思います。

調べるのに時間が結構かかりましたが、実際に届いて使えるようになるのはあっという間だし、気軽に充電できるのはかなり快適で大満足です。メーカー保証が半年ついてますし、このまま故障せず使えるのを祈るばかりです。
普段はGoogleカレンダーをiPhone標準カレンダーと同期させて使ってるんですが、最近になっていつの間にか動機がされなくなりました。こういう方法を使えば解決できそうだったんですが、標準カレンダーも正直使いやすいとは言いづらいものがあるので、代用アプリを探してみました。



このアプリでカレンダーに書込すると、即座に通信してGoogleカレンダーと連動して書き換えてくれますし、他アプリのようにiCloudカレンダーとGoogleカレンダーの表示が二重になることもなく、当たり前のことをきちんとしてくれるのが最高です。

なお、複数カレンダーを一元管理することもできるようです。しかも無料アプリなのに広告も出ないし、有料アドオンすらないし、シンプルで扱いやすいし、言うことはありません。
1 2 3 4 > >>
Home | PageTop | RSS2.0 | ATOM