Home | ArchiveList | Category | About
Home > PC
1 2 3 4... > >>
先日は自分のiPhoneをLINEモバイルにしましたが、今日は妻のiPhoneをソフトバンクからUQモバイルにしてきました。特に気をつける点は無いんですが、備忘録として残しておきます。



完全に耳をふさぐイヤホンを使いながらの自転車は法律的に禁止になったようで、確かに周りの音が全く聞こえないのは危険だよなぁと思って、試しに骨伝導タイプのイヤホンを購入してみましたが、これはかなり良いです。

完全に耳を塞がないので、周りの音が聞こえつつも音楽が聞けて不思議な感じです。密閉式に比べるとさすがに音量は小さいのですが、セットする位置が微妙に変わるだけでかなり変わってくるので、自分なりのベストポジションを模索する必要はありますが、簡単に位置をずらせるので苦にはならないと思います。

充電もけっこう持ちますし、今まで使ってたBluetoothイヤホンに比べると、iPhoneに確実に認識されるようになって良かったです。強いて言えば硬い素材で出来てて、折り曲げることはできないのが欠点かもしれませんが、逆に言えばジョギングで使ってても落ちにくいという長所にも繋がるので、ここらへんは各人の好みの問題かと。

この手のタイプのイヤホンは値段もレビュー結果も千差万別なのですが、この商品だと四千円弱と比較的お手頃なので、骨伝導タイプを初めて試すのにはいいかと思います。
C#でClosedXMLを使う場合、拡張子がxlsxである必要があります。

xlsxは中身がxmlなので、単純に拡張子をxlsから変更しただけでは使えないので、通常はExcel操作でxlsxへ別名保存することになります。ファイルが一個くらいなら手動でもいいですが、大量にあった場合はC#で簡単なツールを作って、一括で処理したほうが圧倒的に楽ですね。
C#でExcelを扱う場合、いくつか手法があるようですが、ClosedXMLが直感的でメモリ解放とかの手間もなくて扱いやすいかと思います。
今まではNucleusの検索ワードプラグインや、アクセス解析ツールのMogura改感想)を使っていたのですが、いつの間にか殆ど検索ワードが出てこなくなりました。

Webの何らかの仕様が変わったのかと思って調べたら、どうも検索エンジンが軒並みSSL化したため、アクセス解析では検索ワードが提供されない(not provided)状況になってしまっているようです。

Googleアナリティクスでもこの状態なので、これはもうムリかと諦めかけたのですが、Googleサーチコンソールなら割と検索ワードを取得できました。

Googleサーチコンソール
>検索トラフィック
>検索アナリティクス

と選択すれば、検索ワード(フレーズ)の一覧が表示されます。

デフォルトだと日付が過去28日間となっているので、当日分の検索ワードだけ見たい場合は、日付ラジオボタンをクリックしたら下の方に日付の一覧が並びますので、見たい日付をクリックして、クエリラジオボタンをクリックすればいいです。

なお新しいバージョンが出るらしいので、メニュー周りは今後変わっていくかもしれません。参考程度にとどめておいてください。

こうして今までみたいに当サイトへ訪れた方の建枠ワードを閲覧できるようになったので色々と眺めてたところ、「ルートレター 藤ダリオ」や「tear 終わりとはじまりの雫 レビュー」で検索すると当サイトが上位に出てきてしまうという事実が判明しました。

今後もニッチな情報を提供していこうかと思います。
J-PhoneやVodafone時代からソフトバンク系を使い続けてきて、最近はソフトバンクでiPhone6Sを使ってたんですが、妻の実家だとほとんど電話が繋がらなくて、何度か電波改善申し込みとかやってみたものの三年経過しても改善されそうにありません。

ソフトバンクを十年以上使い続けてきたものの、特に旨味を感じたこともないですし、むしろ隙あらば安く見せかける料金詐欺をやってくる印象が強いので、完全に思い入れもなくなりました。端末代は払い終わってるので、このまま夫婦二人で今のプランでいても維持費がバカにならないので、MNPで格安SIMに乗り換えました。

結論から書くと、かなり簡単に導入できて、特に問題なく使えてます。とはいえ、個人的に最初はよく分かってなかった点、少しだけ困った点もあったので、簡潔に備忘として残しておきます。

当記事では詳しい手順を書いてるわけではないので、詳細を知りたい方はLINEモバイル公式サイトや、有志の方の詳しい解説ページなどを探してみてください。なお最終更新日が常に当日を表示させていて右クリックが効かないページがありますが(リンクしません)、昔の内容のままで最新の内容になってないから一部読み替えたりする必要があったりしました。Google検索結果上位でもそういう困ったサイトもあったので、できれば一つのサイトだけでなく、複数のサイトを読んでみたほうがいいと思います。
自分名義で、自分用と妻用でiPhone6S(2台)をソフトバンクで契約しています。

SIMロック解除してから格安SIMに変更しようとしたところ、自分の端末はなんら問題なかったのですが、妻の端末で困ったことになりました。

妻の端末からマイソフトバンクでSIMロック解除しようとIMEIを入力すると、以下のようなエラーが出てしまうのです。

「入力された番号に誤りがあります。ご契約者本人の購入履歴からSIMロック解除対象製品を見つけられませんでした」
以前ブラザーのプリンタを購入したんですが、年賀状印字でまみりんが発狂してしまったので(後のブラザー事変である)、今年から年賀状のデザインはまみりんにしてもらうものの、印字は自分が担当ということになりました。

どの機種にしようか悩みましたが、最終的にはこの機種にしました。



様々なメーカーからプリンタが発売されていて、どれを選べばいいのか悩みましたね。結局のところ、現実的に購入可能なプリンタは昨年の型落ちから最新機種までなので、範囲は自ずと狭まります。その上でネットを色々見たんですが、それでもなかなか決めきれなかったので、どういう点を重視してるのかを羅列して整理してみました。
長年ソフトバンク使ってたんですが、iPhone6SならSIMフリーの手続きすれば格安SIM使えるということで、そろそろ二年縛りが消えるので、前準備をしておこうかとAppleIDの変更をしました。

というのも、iPhone3GS購入した時に、何も知らずに作られてしまった「〜@i.softbank.jp」でAppleIDを登録してるので、このまま格安SIMに移行したら使えなくなるからです。おそらくは最悪「〜@i.softbank.jp」が使えなくなっても、違うAppleIDへの移行が可能っぽい気はしたんですが、できれば事前に余裕を持ってやっておくべきかと思います。

結論から書いておきますと、iPhoneの旧AppleIdから一度ログアウトして、新IDでログインしなおさないと、アプリのアップデートが一切できなくなるので、そこだけご注意を。それさえ知っておけば、以下は特に読まなくてもよいかもしれません。

余談ですが、Appleコミュニティ内での一般ユーザの書き込みは、割と間違いが多くて閉口したので、できれば公式ヘルプの方を読んだほうが無難かと思います。なんであんなに堂々と嘘かけるの……?

今回の変更時に少し焦ったものの、最終的にはID変更に成功したので、備忘として書いておきます。
C#のLINQ to XMLは様々なことが出来て素晴らしいですが、出来ることが多すぎてやりたいことを見つけられない時もあるので(贅沢な悩み)、備忘としてまとめました。ここではXML要素の追加・変更・削除、および対象要素の存在チェックについて書きます。
1 2 3 4... > >>
Home | PageTop | RSS2.0 | ATOM