» ArchiveList

お知らせ /    

(2015/06/22) スプラトゥーンにいろいろ追記。
(2015/04/05) 美食家に追記。
(2015/03/15) 初バーチャルコンソールの動画を差し替え。
1 2 3 4... > >>

2016年05月22日

最近は過去コースのリニューアルばかりやってましたが、久々に完全新作コースを作ってみました。


スーパーマリオメーカーブックマーク(A0C5-0000-0245-D3A1)

見ての通り、ブロスタワーシリーズの新作です。

この仕組みは他にも応用が効きそうなので、まだ色々と試す余地はあるかもなぁ、と思ってます。クリアした人向けに書いておくと、バネ、音符ブロック、ワンワン・ブロック類・砲台類、でそれぞれ挙動が微妙に違うので、そこら辺を考慮したコースも用意できれば、といったところですね。

ぜひ、遊んでみてください!

2016年05月03日

厳密には新コースではないんですが、ブログに投稿し忘れてたので、リニューアルのついでにブログでもご紹介しておきます。


スーパーマリオメーカーブックマーク(87A2-0000-0233-F71B)

以前投稿したコースから、敢えて色々な要素を削ってみました。コースが短すぎるかとも思ったんですが、コースで見てもらいたい観点に絞って、本当に必要なものは何なのかを考えた結果、敢えてこうしてみた次第です。引き算の勇気!

ラーメン食いてぇ!

今回のリニューアルでは意外と詰み要素があったので、極力なくしたつもりです。もし詰むパターン(タイムオーバーにならないと再開できない)を発見したら、教えていただけると幸いです。

ぜひ、遊んでみてください!

2016年04月02日

スーパーマリオメーカーブックマークで表示できる自分のプロフィールを、ツイッターのトップに「固定されたツイート」として常に先頭表示させる操作方法をご紹介します。



(1)スーパーマリオメーカーブックマークで、自分のプロフィールにあるツイッターアイコンをクリックする。

ツイッターアイコンをクリック



(2)ツイッター投稿用のポップアップが表示されるので、好みに応じて文面を書き換えたりしたあとに、ツイッターへ投稿する。

ツイッターへ投稿



(3)ツイッターへ移動して、先ほど自分でツイートした投稿にて、右下の3つの丸アイコンをクリックしてから「プロフィールページに固定する」をクリックする。

プロフィールページに固定する



(4)自分のツイッターのトップページの先頭に、プロフィールが「固定されたツイート」として表示される。

固定されたツイート



一度やり方が分かれば、次からは簡単に設定できるかと思います。

2016年03月27日

映画『マジカル・ガール』公式サイト

スペインの親日な監督が作った、魔法少女を扱ったサスペンス。これだけしか知らず「どんなんだよ、いったい?」と思いながら映画館に足を運んでみましたが、上映館が福岡でマイナーな映画ばかり上映してくれるKBCシネマとあって、何というか万人向けな内容じゃないですね。

個人的にはかなり面白かったんですが、あまり明るい作品ではないし、グロ描写とかはほぼ無いにも関わらず、こりゃ子どもには見せられないと思いました。率直に言えば、映画マニア向けな作品でしょう。

できれば予告編すら見ずに、前知識なしでいきなり見たほうがいいですね。海外事情とか知らなくても作中で察せられるし、結末が曖昧といったもやもや感もないですし、ストーリーが難解というわけでもないですから。

「いったいこの映画はどこに着地しようとしているんだろう?」

といった思いのまま、翻弄されつつ鑑賞するのをオススメします。



普段は分かりやすい娯楽作を好んで鑑賞しますが、たまにはこういった海外作品で刺激を受けるのもいいものですね。あまり積極的に他人に薦めるような作品ではないですけれど、少しでも気になるところがあったら、ぜひ前情報無しでご覧になって下さい。凄い作品なのは間違いないですから。
10秒マリオこと「あと1.x秒あれば、、、」シリーズの新作ができました。


スーパーマリオメーカーブックマーク(7785-0000-020A-4F15)

前回のコースが0.1秒くらいしか猶予がなかったという厳しさだったのを反省して、今回はいつもより少し易しめにしています。その代わり、今までとは変わった趣向にしていますので、遊びこもうとすると結構奥が深いかもしれません。

ぜひ、遊んでみてください!

2016年03月23日

ましこキャラマリオが配信されたのをきっかけに、過去に投稿したコース「忙しい社会人のために短いコースを作りましこ!」にキャラマリオを入れるだけの修正予定だったんですが、初代スキンにしたことで変更点が多くなったため、別コースとして投稿することにしました。


スーパーマリオメーカーブックマーク(EA1D-0000-0225-14E5)

ましこの宿題その1を満たした前作と違い、新パーツのピンクコインとカギ扉を使い、見た目は似てても別のクリア方法が必要な作りに変更してみました。

以前のバージョンだとクリア方法や狙いが全く伝わってなかったので、今回はタイトルで90%ネタばれなコースを目指してみました。元ネタとはまったく関連性がなくてなんですが、某有名SF小説のタイトルをもじってます。

ぜひ、遊んでみてください!

2016年03月21日

ましこキャラマリオが配信されたのをきっかけに、過去に投稿したコース「ましこへの宿題その1と同じ条件でひどいコースを作ってみたよ」にキャラマリオを入れるだけの修正予定だったんですが、初代スキンにしたことで変更点が多くなったため、別コースとして投稿することにしました。


スーパーマリオメーカーブックマーク(9D11-0000-0225-25D1)

前回のコースはましこの宿題1の条件を完全に満たしたコースなんですが、今回はキャラマリオのため初代スキンに変更したことに伴い、クリア方法をアレンジした結果、宿題1の条件を満たしていない部分が出ました(初期パーツ以外のものを配置している、など)。

見た目はかなり鬼畜っぽいですが、色々と攻略方法を用意してみましたので、お好みのやり方で攻略してみてはいかがでしょうか。自分が投稿したコースの中でも、クリア方法・おまけ要素が一番多いコースになってるかと思います。

クリアが難しい人のために、攻略動画を用意しました。どうしてもクリア方法が分からなかったり、おまけ要素を知りたい場合はご覧になってみてください(再投稿して雲の床をブロックに変えたため、一部の攻略が使えなくなっていますが参考になると思います)。



ぜひ、遊んでみてください!

2016年03月20日

同案すでにありそうだなーとは思ったんですが、このようなツイートもありますし、恐れずに思い立ったが吉日、の精神で投稿してみました


まぁ同じギミックがあったとしても、コース名やパーツの並びが全く同じになる可能性は宝くじ当たるよりも低いんじゃなかろうか、と。そういうわけで、せめてコース名は世界の誰とも被らないようなのを目指してみたつもりです。


スーパーマリオメーカーブックマーク(50AC-0000-01FF-287E)

元ネタは推理小説ファンならおなじみの、例の作品のセリフです。なお英文は原作パロディというだけでなくヒントにもなってたりしてるので、もしコースを始めた瞬間に悩むのでしたら、コース名の英文を思い出して、目を凝らしてみてはどうでしょうか。

ぜひ、遊んでみてください!

2016年03月19日

今まで動画編集ソフトは TMPGEnc 4.0 XPress を使ってたんですが、先日キャプチャユニットのMonsterX U3.0Rを購入してから、少し不満が出てきました。せっかく1080pの録画が出来るようになったのに、エンコードソフトの制限なのか60fpsじゃなくて30fpsまでの動画しか作れないのです(720pだと60fpsも可能)。

そう考えるとリリースされてからかなり時間がたったソフトだよなぁ……と思うにいたり、この機会に最新バージョンを試すことにしました。一ヶ月だけ使える試用版があるので、それで一週間くらい色々試してみた結果、なかなか使いやすくて問題も見当たらなかったので、購入を決意した次第です。

すでに同社のソフトを購入済だったので、優待価格で購入しました。なお一点だけ注意事項があるとしたら、ソフト起動時に毎回ネット経由で自動認証が入る(インストール後に一度だけパスワードを入れていたら、以降は再入力は不要)ので、オフライン環境だと起動すらできません。オフライン環境で使われる方は、購入を控えた方がいいかもしれません。

動画変換/編集ソフト TMPGEnc Video Mastering Works 6

TMPGEnc Video Mastering Works 6
TMPGEnc Video Mastering Works 6

ペガシス
CD-ROM
2015-02-18





ソフト紹介動画の音声は正直どうなんだろうといった感じですけれど、ソフト自体はかなり良好です。TMPGEnc 4.0 XPressを使っていた人は違和感なく使えると思います。今回64bitのみの対応になったためか、処理速度も速くなっていていいですね。

一番の目玉は、対応グラボがあれば、NVENCが使えるというところではないでしょうか。CPUでのエンコードに比べると若干画質が落ちるらしいですが、自分が試した範囲では明らかな差異は見受けられませんでした。

元ファイルとして、1080p、60fps、5:01のAVI動画をMP4変換してみました。どちらも24.45Mpps(VBR)の60fpsでエンコードしています。

.H264(CPU)
変換時間 15:05
ファイルサイズ 898MB
CPU使用率 100%くらい

NVENC
変換時間 8:12
ファイルサイズ 857MB
CPU使用率 20%くらい

こうして比べると、やはりNVENCの方が処理が速いし、CPU負荷が低いですね。動画の見た目も個人的にはまったく見分けがつかなかったんで、今の利用用途的にはもうNVENC一択でいいかな、と。

旧ソフトに比べどのくらい速くなってるのか気になったので、今度は30fpsで旧ソフトとの比較をしてみました。

TMPGEnc 4.0 XPress(.H264)
変換時間 3:40 
ファイルサイズ 883MB
CPU使用率 80%くらい

TMPGEnc Video Mastering Works 6(NVENC)
変換時間 7:34 
ファイルサイズ 712MB
CPU使用率 20%くらい

TMPGEnc Video Mastering Works 6で30fpsにしてみると処理フレームが半分になったこともあり、60fpsに比べるとかなり速く終わってますね。

一方 TMPGEnc 4.0 XPress だと同じ環境なのに倍近く時間がかかっています。今回のソフトおよびNVENCでの効果はかなりあると言えるのではないでしょうか。

今の使用用途だとエンコードはフリーソフトでも良かったんですが、途中で落ちたり、広告が入ったりといったこともあって、有料のほうが結局使いやすくて作業効率もいいかな、と。

あと当ソフトだと4Kや8Kの対応、.H265サポートといったところもあって、将来的に長く使えるソフトかなと思った結果、有料で高めではあるものの、このソフトにしてみた次第です。

2016年03月14日

まみりんから「先月はポッキーあげたんだから、お返し用意してるよね?」と言われ、そういやホワイトデーが迫ってると気づいた矢先、コース案を思いつきました。


スーパーマリオメーカーブックマーク(B178-0000-0213-0DF2)

というわけでホワイトデー用コースを作ってみました。

先日のカギ実装アップデートを意識したおまけ要素も用意しています。腕に自信がある方は、ホワイトな姿でのクリアを目指してみてはどうでしょうか。

ぜひ、遊んでみてください!
1 2 3 4... > >>
▲ Page Top